« 梅は~、咲い~いたか♪ | トップページ | 投稿記事の採用・掲載 »

お小遣いゲーム

3月8日、9日に開かれる千葉商科大学でのキッズ・ビジネス・タウンの、

プレ講習として、現地でお小遣いゲームの先生役をやってきました。

テーブルに分かれてゲーム開始、学生にもプレーヤーとして混じって

参加してもらいました。

さて、私のテーブルで起きた喜劇、悲劇?

このゲーム、最終的に獲得ポイントで順位を決めるのですが、

最終ラウンドの本当の最後、ポイント計算に入る寸前に

プレーヤーの学生が引いた「わくわくカード」の内容が、

「ラッキー!7ポイント、ゲット。」

これで何と、逆転さよなら、の決勝打。

状況を察した子供は怪訝そうな顔つきに。

ゲームの進行役の私も一瞬、パニパニの「思考停止」。

主催者側は優勝資格無しと言うことにして、次点の女の子を

優勝にしましたが、その友達の学生からも罵声が。

結局大笑いで終わりました。

突風と砂塵の中、皆んな参加してくれて有難う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。(New 2月22日)

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report2.htm

|

« 梅は~、咲い~いたか♪ | トップページ | 投稿記事の採用・掲載 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅は~、咲い~いたか♪ | トップページ | 投稿記事の採用・掲載 »