« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

満腹、満腹

昨夜出先から戻って、家のそばのガソリンスタンドに

立ち寄ったら行列だったので、その夜はスキップ。

今朝7時過ぎに寄ったら、既に各ポンプは車で埋まっていたものの、

待ちは1台だけだったので、わずか待っただけで給油して終わった。

で、取り敢えず、満腹に。

  

でも、この狂騒は何なんだ。

政府は、ガゾリン税だけの税収欠損じゃなくて、

身を削って700兆の返済計画を世に示すべき。

民主は、再可決の反対を叫ぶだけでなく、

2兆6千億の補填ができると言い続けたのだから、

この実行を迫って行くべき。

そして、国を挙げて、脱化石燃料を実現し、

世界をリードしないと、本当にスタグフレーションが

進行して、世の中が傾いちゃうぜ・・・・

  

これから、仕事で船橋くらいまでは、チャリンコで行くぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月25日  New 「後期高齢者医療制度補足」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

勢いで押し切る

あ~、勢いで押し切ってしまった。

何と、タイガースがまた同一カードの勝ち越しを決めた。

それも、後楽園で。

  

甲子園まで歩いても行ける距離に生まれ、住んでいたので、

タイガース・ファンと言うより、何と言うか、近所の遊び場が

甲子園であった気がする。

高校時代は高校体育大会で自身が甲子園のグランドに立ち、

高校野球の予選ではマウンドに立つ母校の友人を応援に、

学生時代は甲子園ボウルでやはり母校の名を叫び、

毎年の夏の甲子園ではカチ割りをすすりながら観戦し、

その同列にタイガースがあったような気がする。

 

昭和60年、私が赴任していた東北の小さな鉱山町で、

吉田監督が宙に舞った夜は、町中の飲み屋を

タイガース・ラベルのウィスキー瓶をぶら下げて、

一軒一軒歩き回って、朝まで飲み明かした。

東北の地は、当時巨人ファンだらけで恐らく顰蹙もの。

ある意味、一夜で町中の有名人になってしまったものだ。

今晩も、タイガースで心地よくなっているのだから、

素直にタイガースのファンと言うべきなんでしょうね。

今年も、タイガース・ラベルの酒を準備しておかなくては・・

| | コメント (0)

世の中には色んな話が。

去る有名な一部上場の小売業の店舗でパートとして

働いている方の話の中で、ライフ・プランとは関係ない

雑談の中で伺った話。

年次休暇をもらっているが、残った年休の

繰り越し方が変だと言うのです。

年休の消化のカウントを後入れ先出しで行うので、

例えば昨年からの年休繰り越しがある場合、

今年の年休は今年付与分から消化して、

昨年からの繰越日数分に相当する年休がのこれば、

それは昨年分として消滅して来年に繰り越せない。

(注:年休は消滅時効2年となっています。)

「天下の大企業なので、その店での説明が

間違っているのでしょう。周りの同僚に確認して下さい。」

と、お願いしたのですが、本当に変な話です。

万が一、その通りと言われれば、この夏に

社労士の登録をする予定の私なのですが、

登録が済んだ暁には、私の初仕事になるのかな?

こんな仕事は手数料稼ぎになるのかな?

| | コメント (0)

鎖国の国、日本

韓国大統領との会談内容や世銀の副総裁の記事などの

外交の記事を見ていて、また、外国人研修生の記事や

インド・中国現地で本邦企業が求人をしても

そっぽを向かれ始めたという記事を読んで、

日本は未だ鎖国の国にあるのではないか、との感を

抱いてしまう。

日本人にも流暢に外国語をあやつり世界で活躍する

政治家や企業人も多くなった。民間人でも留学生や

ホーム・ステイを受け入れたり、世界を舞台とする人も増えた。

ただ、私の独断と偏見で思うのだが、大勢の法人を含めた

日本人は外国及び外国人に開かれていないと思う。

例えば、現象的には、外国人と対等に付き合えず、

勢い頑張って友人や家族のようにお近づきになれば、

国際的になれたと安心する。

私の経験なのだが、日本人が外国でComfortableに

生活し彼らと付き合えるのは、彼らが外国人との

距離を適度に保つ本能を持っているからではないだろうか。

我々が距離を詰めて、家族や友人の距離以内に

入り込むと彼らは怪訝な態度に変わるでしょう。

彼らからすると、適度の距離である限り、同国人でも

外国人でもOKなんです。その距離を保って、相手を

観察し理解する努力をし、相手を評価し認めます。

この日本人の距離感の無さは、政治家から国民まで

全てにあてはまることで、鎖国の国と言わないまでも、

異質に見られ続ける理由の一つではないでしょうか。

新聞記事を読んでいての雑感でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月21日  New 「資産運用に口座整理」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

長寿医療制度の下支え

先日の私の後期高齢者医療の説明後に受けた質問の件。

「健保(共済)の組合員の被扶養者の75歳以上は、

今回長寿医療に移行するので、その分健保の負担が

軽くなり、健保については収支が改善するのでは?」

私は、従来も健保(共済・国保等)は老人保健に資金を

拠出する形であったので、今回もメリットは拠出の形で

召し上げられるのではと推測する、答えたのですが。

 

丁度先日の日経新聞に、この回答のヒントが載ってましたね。

それは、「高齢者医療で健保は今年度3000億の負担増に。」

このあおりで既に保険料の引上げを決めた所もある。

この絵は、共済や国保にも共通のはず。私の近隣の市でも

国保の保険料を今年度から上げている所がある。

今は高齢者が心配と苦情で窓口に駆け込んでいますが、

このような大事な説明を後からポロポロ小出しにする

厚労省や政府のやり口に対して、我々現役も怒るべきですよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月21日  New 「資産運用に口座整理」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

「かたくり」との再会

今日は家内と休みの時間を合わせることができ、

2月中旬に行った房総花摘みツァー以来の2ヵ月ぶりの

ドライブに出かけました。

方向は天気予報が比較的良かった北関東へ。

目的は、昔、中尊寺の参道で見掛けた「かたくり」の花が

二人の印象に強く残っていて、最近まで咲いていたというの

情報のあった筑波山への「かたくり」散策です。

恒例で予定されていた「かたくり祭り」の期間が

先週で終わったとの事だったので、期待半分でしたが、

山頂ではピークは過ぎているものの、群生して

咲いている「かたくり」の花に出会うことができました。

中尊寺で見た印象のままの可憐な姿でした。

Dscf0622 Dscf0626

  

  

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月21日  New 「資産運用に口座整理」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

  

| | コメント (0)

テニスの巨星落つ

痛てて、痛てて、痛てて。

一週間経つが、まだ痛い。

数年前は左肩だったが、今度は反対側だ。

この右肩、何とかしてくれ。

箸の上げ下げは出来るものの、

テニスのラケットが満足に振れなくなってしまった。

あ~、これでテニスともお別れか。

ビヨン・ボルグの強烈なスピンのフォアハンドを、

ボリス・デッカーの狙い済ましたバックハンドを、

しなるようなジョン・マッケンローのサーブを、

コートでお見せすることが出来なくなるのか・・・・

痛てて、痛てて、痛てて。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月11日  「後期高齢者医療制度」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

祭りのあとは・・

昨夜の為替のお祭りを今朝チャートで確認しました。

夕方18時から2円台半ばから上がりはじめ、

Citiのニュースの発表があった時間なのでしょう、

19時台から特に2回ほど突き上げがあって104円台に突入。

4円50銭あたりでピークをつけて、日本時間の午前1時過ぎから

恐らく利食いでしょう、1円程落ちてお祭りは週末休みに。

まあ、言ってみれば良くあるサプライズ型の反応でしょう。

私の4円台前半のショートのオーダーは出来ているので、

ヘッジのポジション以外は、処理しないといけない状況。

ただ、Citiの発表を読み返すにつけ、

チョット寂しいマーケットの反応でしたね。

マイナスの世界の中でのプラス評価なのですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月11日  「後期高齢者医療制度」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

為替、動いてるね

食事を終えてPCを開いたら、為替が動いているのを発見。

Bloombergで見たら、Citiの業績発表があったので、

これで動いているんでしょうね。

損失自体は予想より$4.75B悪かったようですが、

収入が予想を上回ったようです。

本業での利益が確保されているのを好感したのでしょうか。

ただ、貸し出しを抑えているので、これが今後の収益に

効いてくるのでは、と案じつつ・・・・・・

FXで自身の$資産のヘッジ用に売りを建てて、さらに上値を押える

オーダーを出したのですが、結果は明朝にでも拝見ですな。

明日は土曜でマーケットはお休みなので、

バタバタしないで、「そっと~、そっと~、お休み~なさい♪」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月11日  「後期高齢者医療制度」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

その質問は、ウ~ン・・・

後期高齢者医療制度の説明を終えた後のQ&A。

健保・共済等の加入者の被扶養者として保険料を

実質負担していなかった後期高齢者は、新制度に

加入して保険料を負担することになります。

質問は、「健保・共済から見て、医療費の掛かる

後期高齢の被扶養者が新制度に抜けることで、

その部分では健保・共済の収支は改善するのでは?」

   

面白い見方もあるものですね。

恐らく、健保・共済から後期高齢者医療に向けての

拠出金があるので、ここで改善(負担減)の部分は

召し上げられているのであろう、と推察を述べただけでしたが、

ウ~ン、難しいっす。

某労士試験合格者曰く、

「恐らく社労士でも分からないのでは・・・」

それじゃ~、ダメじゃん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月11日 New  「後期高齢者医療制度」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

組織の肥大か?

世間を騒がす後期高齢者医療制度に関する文章を書いていて、

いくつか確認したくて、市役所の国保課に電話したところ、

国保課は担当でないので、長寿支援課に電話を回す、との事。

オ~、この制度で都道府県の広域連合に加えて、

市町村にも新しい課ができたんだ。

♪ ハッピ~バースデ~ to 長寿支援課 ♪ 

ポストと座席が増えただけで終わらせないよう、

中身の濃いお仕事をよろしく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月11日 New  「後期高齢者医療制度」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (1)

五十の肩か

40歳台で肩や関節が痛いやらで不調になり、

当時しばらく整形外科に通ったのですが、

大きな改善が見られませんでした。

そんなときにグルコサミンなるサプリが良いと聞き、

試したところかなり急速に状態が良くなりました。

しばらく痛みもグルコサミンも忘れるほどの数年でしたが、

いやはや、またまた右の肩に突然激痛が走り、

湿布と共に、再びグルコサミンを飲み始めました。

早く直ってくれと祈る気持ちです。

月並みですが、年は取りたくないもの。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月11日 New  「後期高齢者医療制度」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

じゃ、居酒屋開店。

今日の夜は、家族と外で食べようと話していたのですが、

天気もはっきりせず、「笑点」を見ながら家でグズグズしていたら、

外も暮れてきて、もう少し経てば大河ドラマ「篤姫」が始まる時間に・・・・

そこで、外出は中止して自宅「居酒屋」に作戦変更を決定。

平たく言えば、凝ったメイン・ディッシュはないが、

簡単に出来る、ありあわせの小皿料理を食卓に並べるというもの。

冷蔵庫を引っ掻き回して、いろいろ小皿が出来上がりました。

めかぶの酢の物に新玉ネギをスライスして載せた物。

焼き網で厚揚げを焼き、シソと大根おろしを付け合せ。

焼き網の空いたところで、干物3種と椎茸・ピーマンが参加。

鶏肉をカットして、器にラップを掛けて電子レンジで酒蒸に。

生野菜はキャベツの千切り。

辛子明太子の残りもの。

食料庫から、イカのワタで煮付けたイカの缶詰も発見。

おまけに、株主優待でもらったふぐ酒用のヒレの残りも思い出し、

何と40分ほどで、居酒屋開店。

ふぐ酒の青い閃光がフワッと立ち上がって、食事が開始。

美味しく頂き、継ぎ足しで3杯。満足、満足。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月11日 New  「後期高齢者医療制度」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

アルバイトも結構大変。

アルバイトとしてやってみようと、住宅ローンの契約業務に応募。

説明会で沢山の契約書類を渡されて、仕事の説明を受ける。

法律用語や専門用語の読みにくい文章を前に、悪戦苦闘。

これを持って、客の前で説明できるのかな・・・心配です。

家に持ち帰って復習してますが、出るのはため息ばかり。

それじゃ~、だめじゃん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月4日 New  「後期高齢者医療制度」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

安いワインではありますが。

いつでしたか、北習志野のスーパー「はなまさ」が

閉店セールでワインの大処分、大安売りのチラシを見て、

出かけて行きました。確かに安いこと、一本300円台から

棚にずらりと並んでいました。期待はせずに見つくろって、

2000円と少しで確か5本を買い込みました。

   

今晩、やっと風邪も回復してきたので、久々にこの内の1本を

開けて飲んでみました。いかにもテーブル・ワインでしたが、

イタリアのトスカーナ産で、いかなごのフライに程良く合って。

ワイフは酸味が強いとコメントしていましたが。

   

昨年の欧州はワインを作りすぎて、かなり処分したとの

ニュースを少し前に聞きました。本来は、ユーロ高なので

安く輸入できるはずがありませんよね。きっと、

昨年のワインの豊作貧乏にあわせて、よほど買い叩いて

大量に仕入れたんでしょうね。

しばらくは、こんな買い物は無いでしょう。

     

豊作貧乏、バンザイ。 ウィ~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月4日   「分配金前の購入」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

前例主義

ごそごそ動いていると、いろんな場面に遭遇します。

ある申請書を出すために役所の窓口に言ったら、

担当官曰く、申請の原因(法令)が他省の管轄なので、

その管轄事務所で申請書の書き方の指導を受けてから

再度提出に来て欲しい、と。

指導の意味が分からなかったので尋ねたら、

過去の例があるはずだから、それを基に作成すれば、

事務処理がスムースに進み、お客にとっても良いはず。

こんな説明でした。

まあ、特段珍しい情景ではないかもしれませんが、

いかにも役所だな、と感じませんか?

このような前例主義は、確かにある意味居心地が

良いのでしょう。時間は要するかもしれませんが、

あれこれ考える心配がないのですから。

前例主義は責任回避と同義語かもしれませんね。

過去に捉われる考え方は官だけでなく民にも

ありますが、近年の経営者は、定型を打ち破る

創造の力を持つ人材を求めています。

官の世界でも同様ではないでしょうか。

米国のマネをする必要はありませんが、

政権交代時に官僚の要人も、民間人を加えながら

大幅に交代するようです。

官僚機構の改革のためのヒントではあるでしょう。

即ち、国民の意思を示す選挙の重みが増すと思います。

ただし、官に創造の能力が伴うようになれば、

我々国民も変化に付いてゆくのに大変になるでしょう。

逆の文句や苦情が出てくるものと推測します。

要は、我々の頭の中からも前例主義を排除し、

変化の是是非を見極める能力が求められるのでは

ないでしょうか。

A役所からB支局に「指導」を受けるために、

車で移動中に、以上が頭をよぎった感想でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月4日 New 「分配金前の購入」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

銀行はサービス業?

以下は、ある人からお聞きした話の一部。

                        

自宅の近所の、ある銀行に口座を持っている。

また以前に、すこし出掛けたところにある主要駅のそばの

同じ銀行の支店で投信を購入し、抱き合わせで

定期預金を組んだそうです。

最近、私が勧めたMMFを自宅近所の支店へ買いに行ったところ、

主要駅そばの他支店で投信を買っているので、

その支店ではMMF(投信)は販売できない、と。

何故か二つの口座を開いた客側に?があるにしろ、

顧客の不便を解消するような手立てを紹介し、

利便性向上の手続きをしてあげてもよさそうなもの。

まして投信の信託報酬から毎月一定額を販売者である銀行に

入っているのだから、多少の手数を掛けて当然のサービスであろう。

   

客側としてどのような対応に出ようか?

対抗策を立てているところです。

今は投信も移管できるはずなので、大胆に行動できるが・・

まずは、その銀行にサービスなるものを考えて頂きたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月4日 New 「分配金前の購入」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

桜もいいけど、モモもね。

近所で変わった花が咲いているのを見つけました。

一株の木に、白と赤の花が混じって咲いているのです。

調べたら、「源平」と言う桃の木の花でした。

Dscf0616Dscf0617

                                       

 

                        

     

文字通り、源氏の白と平家の赤が仲良く並んでいる感じ。

この木の子孫を追ってゆくと、最後には白が赤に勝って

白一色になって行くのでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月4日 New 「分配金前の購入」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

風邪をおして・・・遊ぶな!

風邪を引いているのに、陽気に誘われて、

外へふらふらと出かけてしまいました。

丁度、習志野空挺団の50周年を記念して駐屯地を公開中です。

Dscf0618

 

 

 

   

   

満開の桜が散り始めで、飛んでくる花びらと戯れながら、

食事の場所を物色し、買い込んだ弁当やビールを広げる。

  

大勢の人出だが、制服の隊員がにこやかに人出を整理をしている。

横須賀のタクシー運転手殺人など、米兵の事件を思うに付け、

日本の軍隊は真面目にやってるな、と心から感じる。

犯人の米兵で外国人(ナイジェリア国籍)というのは

どう言うことなのだろうか?米国籍欲しさの外国人を受け入れる

「特殊部隊」が米軍のなかにあるのだろうか?

兵隊にしろ市民にしろ、狂気に凶器を持たせることは

絶たねばならない。

てなことを考えていると、習志野の隊員の顔が

頼もしく見えてきた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月4日 New 「分配金前の購入」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

推奨株

♪六甲おろ~しに、さっ~そ~うと~♪

6勝1敗、いつになく出だし好調。

投打がかみ合い、気持ちの良い勝ちが続く。

ベンチに居て出番が回ってこない主力も多く、

層の厚さが今後の好調維持を予測させる。

ただし、これがストーブ・リーグを沸かす原因になるかも・・

逆の心配もかすかに頭をよぎる。

いづれ、金本、下柳、矢野など中心選手が

熟年に達し、ここが最大のチャンスかもしれない。

北京へは主力が招聘されるので、オリンピック前には

出来るだけ貯金が欲しいところ。

今年は(・・も)、期待大。毎晩気をもむことになろう。

阪神の株(阪急阪神)は今年も夏口から上がるかも・・買いかな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月4日 New 「分配金前の購入」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

沈没

旅先で風邪をもらってきたみたいです。

誰から頂いたかは分かっているのですが・・

いずれ私の不養生が原因です。

喉が痛くて、咳が出て、鼻水も。

これは明らかに花粉症じゃない。

貯まっていたメールや留守電を早々に片付けて、

質問メールにメールでお答えして、仕事は終わり。

薬を飲んでうがいをして、今日は沈没。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »