« 世の中には色んな話が。 | トップページ | 満腹、満腹 »

勢いで押し切る

あ~、勢いで押し切ってしまった。

何と、タイガースがまた同一カードの勝ち越しを決めた。

それも、後楽園で。

  

甲子園まで歩いても行ける距離に生まれ、住んでいたので、

タイガース・ファンと言うより、何と言うか、近所の遊び場が

甲子園であった気がする。

高校時代は高校体育大会で自身が甲子園のグランドに立ち、

高校野球の予選ではマウンドに立つ母校の友人を応援に、

学生時代は甲子園ボウルでやはり母校の名を叫び、

毎年の夏の甲子園ではカチ割りをすすりながら観戦し、

その同列にタイガースがあったような気がする。

 

昭和60年、私が赴任していた東北の小さな鉱山町で、

吉田監督が宙に舞った夜は、町中の飲み屋を

タイガース・ラベルのウィスキー瓶をぶら下げて、

一軒一軒歩き回って、朝まで飲み明かした。

東北の地は、当時巨人ファンだらけで恐らく顰蹙もの。

ある意味、一夜で町中の有名人になってしまったものだ。

今晩も、タイガースで心地よくなっているのだから、

素直にタイガースのファンと言うべきなんでしょうね。

今年も、タイガース・ラベルの酒を準備しておかなくては・・

|

« 世の中には色んな話が。 | トップページ | 満腹、満腹 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世の中には色んな話が。 | トップページ | 満腹、満腹 »