« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

タイガースと習志野

タイガース、依然好調を維持。

好調と言っても爆発的に連勝するわけでなく、

試合の中での集中力で、連敗しない戦いをしている感じだ。

そう、連敗をしないことが、グ~ッ~、である。

そのタイガースと私の住む習志野の関わりを敢えて言えば、

習志野高校出身のミスター・タイガース掛布雅之。

なのですが、もう一人、習志野高校出身が現役に居る。

矢野の後に控える2番手だが、野口寿浩。

ヤクルト、日ハムを回ってきた苦労人。

実は、私は彼の父親を、ひょんな縁から知っている。

小太りでいつもにこやかなおじいちゃんである。

最後に飲んだときも、息子が夙川で私の実家が苦楽園と、

すぐ近いことで盛り上がったものだ。

そのとき、父親は息子の次回の契約更改のことを気にしていた。

プロの野球人だから何があるか分からないが、

ファンはいつも仕事人の仕事を見て応援しているもの、

ファンは野口のような地道な仕事に感謝している、って話したら、

おじいちゃんはたいそう喜んでいた。

今年のタイガースはレギュラーと控えの差があまり無い。

この層の厚さも連敗しない理由なのだと思う。

逆に、レギュラーの人数が限られている中で、

来年のことが、准レギュラー陣のことが心配になってしまう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月30日  New 「老人福祉の施設(2)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

| | コメント (0)

50分待ちのドーナッツ

船橋の法務局へ行く前にお昼の時間になってしまったので、

通りがかった船橋のララポートに車を止めて食事をした。

丁度、ララポートの南ブロックを改装してオープンしたばかり。

ウィークデイにしては結構な人が入っている。

中庭の一角に長い行列を発見。

油で揚げていない「クリスピー・ドーナッツ」の店の前だった。

”大衆心理×野次馬根性の二乗”で、試しに買ってみたかったが、

店の前に、何と50分待ちと書いてある。

こりゃ、だめだ、と言うことで、今日は断念した。

「クリスピー・ドーナッツ」を食してご存知の方、

こんなに待つ価値があるほど、美味しいですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月23日  New 「老人福祉の施設(1)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

| | コメント (0)

バター、ありますか?

大和証券のREITセミナーに参加した際に、

スタンプ・ラリーでスタンプを集めればプレゼントを!

と言うことで、渡されたシートにシコシコとスタンプを集め、

帰り際に窓口で頂いたお楽しみプレゼントは、

雪印バター・ギフト券(有塩)でした。

でも、世の中はスーパーの店頭から

バターが消えているんじゃなかったでしたっけ。

スタッ、フ~。スタッ、フ~。バターはどこ?

雪印バターを探して半日をスーパー巡りで潰すのか・・・

それじゃ、ダメじゃん。

交換しようにも交換できないギフト券を家内に渡したら、

私は無塩のほうがいいわ、だって。

そっちかよ~!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月23日  New 「老人福祉の施設(1)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

| | コメント (0)

幹事、合格。

パソコンが不調でしたが、やっと復調しました。

一軍ベンチ復帰、第一弾。

      

同業FPが23人ほど集まって、会議をしていたのですが、

会議後の懇親会を突然発案したところ19名が参加。

発案者は私なので、その流れで飲み会幹事に。

突然だったので、お茶を飲んで直ぐ席を立ちます、

一旦会社に戻ってから駆けつけます、と様々なので、

居酒屋での個人の精算方法を如何にしたものかと。

ふと、居酒屋に入る前に考え込んでしまった。

面倒なので、エイヤッで、席料の突き出し300円に加えて

自分で注文した分を自分で集計して、幹事に金を

置いて行け、と言う方式を乾杯前に宣言。

人が帰ったり、遅く来たりで、そうこうして飲み会お開き。

幹事の私のポケットに集まった現金と、店からの

請求の金額の差が、3000円と少し足りない。

「スタッ、フ~、スタッ、フ~」と叫ぼうと思ったら、

自分の分を足していないのに気が付いた。

うまく行ったんじゃない、そこそこ。

今日は、幹事、合格や~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月23日  New 「老人福祉の施設(1)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

| | コメント (0)

有料老人ホーム巡り

今日は、仕事半分で、住宅型有料老人ホームを見学してきました。

介護、住宅、健康の3つの類型に分かれた有料老人ホームの

違いを知りたかったため、また、介護保険の話をする機会があるので、

私自身の勉強にと思い、ドライブの途中に組み込んだ次第です。

1時間ほどいろいろお聞きして、親切な説明を頂きました。

また、管轄する地方自治体の個別の問題点もお聞きしました。

住宅型が介護型と違う点は、介護型が特養と同じ施設介護費が

適用されるのに対し、住宅型は在宅介護サービスを提供する点です。

訪問したホームも、介護ステーションを併設し、在宅介護を行います。

但し、併設といっても老人ホームの建物の横に介護ステーションの

事務所があるわけでなく、ホームの中で一体となって職員は

働いています。ですから、職員の動きは介護型と変わりません。

入所者の制限もほとんどなく、認知症や胃ろう(経管)でも

受け入れるといっていました。医療の件がなければ、

最後の看取りまでお世話するようです。

ここは最後まで分からなかったのですが、介護型は

施設介護費なので要介護度で一律費用が設定されていますが、

在宅扱いの住宅型は必要量が増えてくると費用上限で

抑えられるのか、追加の費用が発生してこないか、という点です。

説明は、介護計画で抑えるのと、超えた分はホームの費用で

吸収するというのですが、私には疑問が残った点でした。

まだこのほかに沢山の発見や「なるほど。」がありました。

2年ほど前にも介護施設巡りをしたことがあるのですが、

時間の経過と共に様子が変わって行くので、

定期的に私自身の知識のブラッシュ・アップが必要と感じました。

機会を見て、公的な施設やケアハウスなども

訪問したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月16日  New 「カナダ社会保障協定」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

| | コメント (0)

頂いたのは、絵唐津!

「エカラツ」と聞いて、何か分かります?

最初聞いて、「絵ガラス」?ガラスの表面を彫ったギヤマン?

「絵カラス」?カラスの絵かな?

説明を聞いて、「絵唐津」と書くことが分かりました、が、

依然、絵唐津って、何?

お猪口を二つ頂いたのですが、それが「絵唐津」。

お話を伺うと、桃山時代から徳川時代初期のもの。

素朴な素焼きのおちょこですが、側面に小石が押し込んでいるのが見える。

釜の中ではじけた小石が入り込んだのかと思いきや、

作者が自身の手で押し込んだものとお聞きした。

お猪口の外側は素焼きで、内側はかすかな釉薬が施されている。

頂いた方曰く、使うほどに内側の趣が良くなる、と。

持ち帰って、眺めて、本当に400年前のものなのか。

頂いた方を疑う訳ではないが・・・

ほとぼりが冷めた頃に、「鑑定団」に出してみるか。

1個、1000万円の値がついたらどうしよう???

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月16日  New 「カナダ社会保障協定」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

 

| | コメント (0)

意地悪で御免なさい

昨日の健康診断での話。

胃がん検診で例のまずいバリウムを飲むのですが、

検診車の中で私の前に2人待っていて、

しばらくは立ちん棒の状態なので、

受付役のオジサンとバリウム係の女性と雑談をしていた。

ふと、私から女性に尋ねました。

「このバリウムの原料って何でしょうね?」

女性はバリウムの入れ物を回し眺めて、

「石灰石からだったかしら・・」

私が、「石灰石だったらカルシウムだから、

せっかくのミネラルを無理やり体外に出す必要ないジャン。」

と、笑って終わったのですが。

    

実は、私の居た会社の子会社に日本バライト工業というのがあって、

バリウム生産量の日本のトップ・シェアを持っていました。

当時、私の鉱山で生産する鉱石から、金属や貴金属を回収した後に、

廃さいと呼ぶ、要は残りカスが出るのですが、ここにバライトが濃集する

性格があり、これを日本バライトに送り、原料になっていました。

しかし、順次鉱山が閉山し、バライトの原料も無くなって、

バライト生産を継続してシェアを維持するために、

インド、中国からバライト鉱石である重晶石を輸入しました。

しかし、船で運んで、内陸のプラントまで運ぶのですから、

以前のタダ同然の廃さいを原料にしていたのと比べれば、

収支が悪化したのは容易に想像できると思います。

しばらくして、日本バライトは清算されました。

おそらく、今のバリウムは、インド、中国物を国内精製しているか、

硫酸バリウムの製品にしての輸入品だと推測します。

       

軽い気持ちでバリウムの現況を、

窓口の専門家にお聞きしたつもりではあったのですが、

結果的に意地悪な質問をして御免なさい。

でも、石から作られている点は、大正解でしたよ。

相変わらず美味しくなかったですが、ご馳走さまでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月16日  New 「カナダ社会保障協定」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

| | コメント (0)

健康診断

今日は、年に一度の恒例、健康診断の日です。

中途半端な時間に行くと長く待たされるので、

これから(午前7時)出かけます。

実は、昨年は昼前の受付終了前に行ったのですが、

期待に反してやはり待たされ、前夜からの絶食時間に

耐え切れず目が回ってきた記憶があるので、

今年は早朝出撃にもどします。

一昨日、昨日に無事採れた「サンプル」を手に、出発。

ということで、今日の開店は午後になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月12日  New 「年金の対策」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

ホーム・ページに検定試験をアップしました。http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

腕自慢?頭脳自慢は挑戦あれ。

| | コメント (0)

理系は簿記がお嫌い?

簿記2級の本を読み終わったんですが、

まあ、貸方、借方にバランスさせて記帳する様子は

理解できるのですが、練習問題で仕訳やら精算表やら

試算表やら財務諸表の実地の作成となると、

まったく筆が進まない。こりゃ、理系に向かない難題だぜ・・・

ただ、財務局登録をした関係で毎年決算書を財務事務所に

提出しないといけなくなったし、トホホ・・・

自分の仕事の会計は、複雑なお金のやり取りはないので、

自分で全てをやろうと決めたからには、初志貫徹。

でも、誰かに頼もうかな、なんて考えが頭をもたげてくるが。

それじゃ~、ダメじゃん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月12日  New 「年金の対策」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

ホーム・ページに検定試験をアップしました。http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

腕自慢?頭脳自慢は挑戦あれ。

| | コメント (2)

満員御礼の社保

ある社会保険事務所を訪問したのですが、

相変わらず大変な混み方でした。

受付の手伝いに、お年を召した社労士が

3人ほどいましたが、混雑を解消する助っ人に

なっているのやら・・・

助っ人の社労士が相談を受けるとしても、

あの端末を使いこなすのが大変でしょうから、

なかなか満員御礼の状況が改善しないでしょうね。

来月、親戚から委任を受けて、例のねんきん特別便の内容確認で

西宮社会保険事務所の相談窓口を訪ねる予定ですが、

こりゃ頑張って朝一番に出向いても、1日で終わるかどうか・・・

千代の富士のころは満員御礼の連続記録を作った大相撲だが、

社保の人気に勝てるものはないね。

それじゃ~、ダメじゃん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

5月12日  New 「年金の対策」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report5gatu.htm

ホーム・ページに検定試験をアップしました。http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

腕自慢?頭脳自慢は挑戦あれ。

| | コメント (0)

僕もカード・ポイント派

以前、「とみん」さんのブログで読ませて頂いて、

国民年金保険料のカード払いでカード・ポイント狙おうと、

カード払いの効果を確認のため検討してみた。  

   

私は現在まで、国民年金基金に基金の掛金と国民年金の

保険料を合算して口座引落しをしてもらっていた。このとき、

国民年金については、1年前納で3620円の割引であった。

今回のカード払いは基金には適用されないので、

まず、基金に対し国年を切り離す事務手続きを採った。

国年保険料のカード払いは、上の口座引落しの割引は

適用されず、現金払いの割引が適用されるんですって。

この現金払いの1年前納の割引は3070円。

ですから、私の場合、割引だけで見ると550円の不利に。

但し、目的であるカード・ポイントが1700ポイント足らずに

なるので、全体で1150円見合いのメリットとなる。

さらに、保険料が増えることで、課税所得が550円減るので、

これに見合う税金が節税できる、ささやかですが。

これらを確認し、今、社会保険事務所に提出する

「カード納付の申出書」を書いているところです。

今年は基金と合算の納付が済んでいるので、

このメリットが実現するのは来年の5月です。

来年の今頃は、この計算もささやかな喜びも忘れてるだろうな・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホーム・ページに検定試験をアップしました。http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

腕自慢?頭脳自慢は挑戦あれ。

| | コメント (0)

打率、15分の1

昨日、三井住友アセットの営業の人間の説明を聞いた後に、

僅かな時間だったが、雑談をする機会があった。

例のノックイン・オプションを組み込んだ株価指数参照型の

投資商品について聞いてみた。

三井住友として、昨年15本を販売した旨。

このうち、ノックインをヒットした商品は1本とのこと。

彼らのノックインの設定が設定時の日経平均の

60%から55%あたりに設定したので、1本で済んだようだ。

投資家のリスクとして、上(利益)は固定で天井があり、

下(損失)はオープンであることは彼も認めており、

こんなリスク商品を今年も売り出すのか、と尋ねたところ、

本数は若干少なくなるかもしれないが販売の方向だそうだ。

目にされることがあれば、くれぐれもご用心を。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホーム・ページに検定試験をアップしました。

腕自慢?頭脳自慢は挑戦あれ。

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

| | コメント (0)

仕事じゃない仕事

不動産の雑誌が、記事を書くために、

インタビューを受けるFPを求めているらしい。

面談内容だけでなく、名前や顔も載せてくれるらしいが、

報酬は無しですって。

お金にならない、仕事でない仕事か~。

ギャラと広告代がチャラと言うことか・・・

一応、手を挙げておいたが、どうなることやら。

選ばれてから、真剣に考えよ~っと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホーム・ページに検定試験をアップしました。

腕自慢?頭脳自慢は挑戦あれ。

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

| | コメント (0)

美しき人

突如の名古屋旅行で、今日の話題を書くタイミングを

逸してしまったが、かつてテニスに狂っていた一人として、

遅ればせながら書かせて頂いた。

岐阜の国際大会で伊達公子がプロとして復帰した。

本人が4月に復帰を宣言していたが、格下の大会に、

しかも予選から参加した。結果はご存知の通り、

シングルは決勝で敗れ、ダブルスは優勝。

予選を勝ち進むにつれ、強烈なインパクトは増幅されていった。

私は勝負の結果も期待はしたいが、実際は往時の

7割から8割の力が出れば御の字であろうと思う。

若い選手達は直ぐに伊達を踏み越えて行くはずである。

伊達は負けることを恐れるのでなく、負けてネット越しに

祝福の握手の手を快く差し伸べたいのではないだろうか。

久しぶりに見る伊達は本当に美しく感じた。

心と体から伝わる美しさなのであろう。

昔は強さ、テニスの強さだけでなく、心の強さを感じたものだ。

引退後の彼女の人生を私は知る由もないが、

強さが転じて実に美しい人(女性)になって帰ってきた。

こんな比較は全く意味もない無駄な話ではあるが、

「別に。」の女性は外見は美しい人なのであろうが、

心が子供なので、大人としての感性が伝わらないのではないだろうか。

伊達は上を目指して試合を重ねて行くだろうが、

きっと周りの日本選手はテニスは勿論、テニス以外の面でも

伊達から影響を受けて美しくなって行くに違いない。

私自身も自分の日頃の行動や言動を反省して、

少しでも伊達のような美しい人に近づきたいと思う。

伊達には一抹の気負いもないと思うが、

その勇気には心より感謝の意を表したい。

-----------------------------------

ホーム・ページに検定試験をアップしました。

腕自慢?頭脳自慢は挑戦あれ。

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

| | コメント (0)

名古屋だもんで・・

親戚の通夜と葬式に参列してきました。

いわゆる専業の葬儀場でのお通夜と葬儀でした。

私の宿泊場所がその葬儀場だったので、

同じく泊まりの親戚と共にお線香を上げながら

一夜を明かしました。

私の母の兄弟の中の長男が亡くなったのですが、

7人兄弟とあって沢山の親類が集まり、

また、いわゆる本家の長男に当たるとあって,

祖父の故郷である長野からも多くの方がみえていて、

一般の人間の葬儀にしてはそこそこの大勢の葬式でした。

葬儀の席では、通夜に見えた導師に3人のお坊さんが加わり、

お経の合いの手にシンバル(の如き)や太鼓を鳴らしての

法要でした。これが「チーム浄土宗」かと思いつつ眺めていました。

告別式後は火葬場に移動ですが、

さすが大都市名古屋の火葬を一手に行っているとあって、

私が見えた限りの火葬の釜の番号が最大で50番。

ですから少なくとも同時に50体以上の火葬が出来るようです。

別に、通路から「ペット」の文字が見えたので、ペット用もあるようです。

葬儀の後や、火葬後の初七日の法要の後の、

お坊さんがしっかりとした説法をされるのを聞くにつけても、

葬儀の端々の様子を見るにつけても、

名古屋には未だ田舎の片鱗が残っているのかな、と思いつつ、

食事と重い引き出物を頂いて失礼しました。

帰りの新幹線はひどい混雑でしたが、幸い各駅停車の

こだまの自由席に空きがあったので、1時間余分に新幹線の旅を

楽しみながら、昨夜我家にたどり着きました。

| | コメント (0)

GWの雑踏の中へ

GWは人ごみを避けて遊ぶ算段をしていたのですが、

突如、Uターン・ラッシュの中に飛び込む羽目に。

今朝電話があって、長く病床にあった親戚が亡くなったと。

今夕のお通夜と明日のお葬式に出るのですが、

場所が名古屋。行きの新幹線は今ネットで予約出来たのですが、

明日は空席は全く見当たらず、自由席に潜り込むよりない。

明日はUターンで大変でしょうね。

| | コメント (0)

逆手のGW

正月やお盆は、たまに人出の逆を突いて

空っぽの空白狙いで東京方面に車で遊びに出かけます。

このGWも同じ手を使って、出かけてみました。

要はお金も無いので、近場の探索です。

東京に向かう湾岸道路沿いの357号はやはり、いつもになく順調。

唯一スローダウンしたのはDLから葛西臨海公園にかけて。

臨海公園に左折する車が357号上にKm単位で溢れていた。

お台場から平和島方向に海の下を潜って川崎へ。

川崎大師で名物のくず餅とアメを買い込む。

お台場に戻って時間を潰して豊洲のララポートへ。

5時過ぎに着いて、丁度海縁の一角で猿回しをやっていた。

「太郎次郎」の一門で「ひかり・ひかる」だって。どっちが猿だっけ?

芸が終わっておひねりタイム。私も100円玉を握って、

サルでなくザルに投げ込んだが、覗き込むと

千円札、5百円玉等々で1万円ほど入っとるがな。

さて、1Fのテラスに陣取ってスペイン料理を食べ始めたら、

下の方で20分か30分おきに、「ひかり・ひかる」ショーを

繰り返しやってる。え~、あいつら、一日に何回やってんねん?

一時間に2回、5時間やって10回。一日10万円の稼ぎ~。

あの猿、俺より稼ぐやんけ~・・・

前に座ってイベリコ豚を頬張る家内が首を縦に振る。

それじゃ~、だめじゃん。

因みに、豊洲から同じく357号で帰ったのですが、

1時間を切って習志野の自宅に到着。超順調で一日は終わった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月25日  New 「後期高齢者医療制度補足」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

私の資産運用は何点?

先日お客さんに同行して、証券会社の窓口で投資相談に

同席した際に、証券会社の無料サービスで資産運用の

診断と提案と言うのがあって、その場でお客さんはやることにされた。

お客さんは出来上がった診断と提案レポートを見て、

私が以前作ったレポートと頭の中で比べていたらしいが・・・

これは良いとして、後日ふと思い立って、窓口に行って、

私自身のレポートを作ってもらおうと、アンケートに答えていたのだが、

昨日提案が出来たと連絡があったので、コンサルを受けに

窓口に行ってきました。レポートによると、私のポートフォリオでは、

期待リターンが3.3%、予想リスクが6.6%となった。

提案は、短期金融資産の一部を外国債券に振替え、

その他細かいリスク商品を減らす調整をして、

期待リターン3.4%、予想リスク5.3%をというものでした。

総じて分散は十分にされているので、あまり手を加える

ところはないが、敢えて言えば、リスク資産を少し減らした方が

良い、とい解説でした。

商売柄、合格点をもらってほっとしました。

確かに、体験的に買った商品もあるので、これらが

リスクが高めに見える理由なのでしょう。

ここのところで、満期が来る匿名組合型の商品があるので、

これらは債券型のおとなしいものに切り替えるつもりです。

ご親切なコンサル、有難うございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月25日  New 「後期高齢者医療制度補足」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

当たり前すぎたかな

以前、市のハンドブックに広告掲載をお願いしていたが、

その出来上がったハンドブックが今手元に届いた。

まさに巻末の広告欄の一部に我が宣伝があるのだが、

上下の他の広告と比べると、当たり前すぎる感じ。

字の大きさを変えたりしたのだが、他の広告は

字体の種類や大きさのメリハリがはっきりしているし、

曲線的な配置やイラストも入ったりで、

見る人の目を引きように出来ている。

広告代理店にお金を払って頼めば

我が宣伝も負けずに見栄えが良かったかも。

ただ実際は費用節減のために、自作を持ち込んだので、

いまひとつ、当たり前すぎた訳です。

ま、お初の勉強と経験をさせて頂きました。

しっかり請求書も入っていたので、

早速、掲載代のお支払いに行ってこよ~、と。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

4月25日  New 「後期高齢者医療制度補足」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report4gatu.htm

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »