« 名古屋だもんで・・ | トップページ | 仕事じゃない仕事 »

美しき人

突如の名古屋旅行で、今日の話題を書くタイミングを

逸してしまったが、かつてテニスに狂っていた一人として、

遅ればせながら書かせて頂いた。

岐阜の国際大会で伊達公子がプロとして復帰した。

本人が4月に復帰を宣言していたが、格下の大会に、

しかも予選から参加した。結果はご存知の通り、

シングルは決勝で敗れ、ダブルスは優勝。

予選を勝ち進むにつれ、強烈なインパクトは増幅されていった。

私は勝負の結果も期待はしたいが、実際は往時の

7割から8割の力が出れば御の字であろうと思う。

若い選手達は直ぐに伊達を踏み越えて行くはずである。

伊達は負けることを恐れるのでなく、負けてネット越しに

祝福の握手の手を快く差し伸べたいのではないだろうか。

久しぶりに見る伊達は本当に美しく感じた。

心と体から伝わる美しさなのであろう。

昔は強さ、テニスの強さだけでなく、心の強さを感じたものだ。

引退後の彼女の人生を私は知る由もないが、

強さが転じて実に美しい人(女性)になって帰ってきた。

こんな比較は全く意味もない無駄な話ではあるが、

「別に。」の女性は外見は美しい人なのであろうが、

心が子供なので、大人としての感性が伝わらないのではないだろうか。

伊達は上を目指して試合を重ねて行くだろうが、

きっと周りの日本選手はテニスは勿論、テニス以外の面でも

伊達から影響を受けて美しくなって行くに違いない。

私自身も自分の日頃の行動や言動を反省して、

少しでも伊達のような美しい人に近づきたいと思う。

伊達には一抹の気負いもないと思うが、

その勇気には心より感謝の意を表したい。

-----------------------------------

ホーム・ページに検定試験をアップしました。

腕自慢?頭脳自慢は挑戦あれ。

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

|

« 名古屋だもんで・・ | トップページ | 仕事じゃない仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋だもんで・・ | トップページ | 仕事じゃない仕事 »