« 景気停滞か後退か | トップページ | 氷の中のトンネルはもたない »

陳さんの今日の料理

冷蔵庫の野菜庫の中に少し疲れた青梗菜を発見。

こりゃいかん、と冷蔵庫から引っ張り出し、まな板の上に。

相談の上、「中華風ホワイト・クリーム・ソース煮」に決定。

これって、バンクーバーの中華料理屋でメニュを見て注文して、

食べてビックリ。どうもホワイト・ソースとは味が違うと

食べながら到達した結論は、別名「中華風手抜き煮」。

青梗菜の他は余り物の野菜でOK。今日は、人参、玉ねぎ、椎茸、

青唐辛子。肉は鳥かシャウエッセンみたいなソーセージでもOK。

さて、ソーセージと野菜を軽く炒めてから水を加えて煮る。

中華だしか鶏がらスープの素と胡椒で味付ける。

火が通れば牛乳を加えてさら煮る。水:牛乳=2:1くらい。

最後にカタクリで程よくとろみをつけて、

Mt.Keyの「中華風手抜き煮」の完成。

シャワーを浴びてから、偽装クリーム煮を前に今宵は泡盛で乾杯。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

7月25日  New 「損切ること(運用で)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report7gatu.htm

|

« 景気停滞か後退か | トップページ | 氷の中のトンネルはもたない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 景気停滞か後退か | トップページ | 氷の中のトンネルはもたない »