« 食べ比べ | トップページ | 暑い戦い »

やはり偏ってる

原油価格の落ち着きどころは?

もちろん、誰にも分からない。

でも私も、今回の高騰前の30や40ドルまでには

下がらないと思う。

ビジネス・ウィークの記事に原油は安すぎたのだと書いてあった。

長い間、安いが故に弊害が蔓延する結果になった。

環境などの社会コストを含んだ原油価格であるべき。

仮に原油価格が下がる場合は、前記の価格との差額を

買う側に負担させて、適正な価格を維持する制度が必要。

こんなことが書いてあった。その通りかもしれない。

ただ、やはり既に起きていることだが、産油国に

利益が行くだけで、彼らが利益を社会コストに

振り向ける流れになっていない。格差の源泉になったり、

金融市場に還流して過剰流動性を助長したり・・・

中東やロシアやベネズエラのやることは、

個人的には信頼が置けないというのが正直のところ。

やはり脱化石燃料の達成が、あやしいところへの

資金のパイプを細くすることになるのでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

8月8日  New 「変額個人年金の掛金保証」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report8gatu.htm

|

« 食べ比べ | トップページ | 暑い戦い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506321/42086693

この記事へのトラックバック一覧です: やはり偏ってる:

« 食べ比べ | トップページ | 暑い戦い »