« 坦々麺 with ピーナッツ | トップページ | 備えあれば憂いなし »

シャットダウン

私の属する協会の会員向けHPのコラム。

法人への生保販売に関し、出口で退職金とぶつけて節税。

このコラムに対し、協会にメールで質問を出したところ、

返ってきた筆者の説明はコラムと同じ内容の繰り返し。

改めて、数字を例示して再度質問にしてメールした。

その後、協会の担当から電話があり、具体的な質問は

筆者に繋ぐことができない、と。

私の再質問は単純なモデルに書き換えたもので、

具体的な質問ではないので、要は、双方向のコミュニケーションの

扉を体よく一方的に閉ざされた形です。

個々のレベルを上げないといけない、と言っておきながら、

教育を担当する部門が、自ら企画している仕事の中で、

上のような会話をシャットダウンしてしまうのは、

あまりに仕事の取組みがお粗末なのでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

7月31日  New 「とことん物価」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report7gatu.htm

|

« 坦々麺 with ピーナッツ | トップページ | 備えあれば憂いなし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

FPいまどきウォッチングの記事ですか?
中小企業に対する保険提案の筆者なら同じ代理店の方
なので、お会いしますよ。聞いておきましょうか?
その方でしたら報酬にならないから答えないという方ではありません。代理店でも良き先輩ですし。
ただ、お忙しいのは事実なので捕まえるのは大変ですけど。
メール交換は普通にできる間柄の方ですわ♪

投稿: Yuki | 2008年8月 5日 (火) 02時33分

ご親切なお申出、本当に有難うございます。
私も本件は筆者の方が拒否しているのではないと思っています。想像ですが、仲立ちをしている協会が、面倒なことはしたくないと考えたからでしょう。今回は、こんな仲立ちにカチンときた次第です。
協会に仕事で立ち寄ることもあるので、本件について直接問いかけてみたいと思います。
ご配慮に、謝々。

投稿: Mt.Key | 2008年8月 5日 (火) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 坦々麺 with ピーナッツ | トップページ | 備えあれば憂いなし »