« ありゃ、大阪のぼんやで・・ | トップページ | 起こり得る事態の時の債務に賭ける »

これは救済は無いんだろうな~

今朝もTVは金融混乱の話ばかり。

取り上げる話は山ほどありますが、ここはMMFも元本割れの話。

MMFは私も安全資産、限りなく預金に近い投資先として、

お客様にも使って頂いています。勿論、短期債券やCDから

成っているので、アルゼンチン、エンロンの話もして、その商品の

性質を説明しているのですが、米国でMMFが元本割れをした。

日経には詳しく書いていなかったと思いますが、主な社のMMFは

組み込んでいなかったので事件にはならなかったが、

1社(リザーブ・マネイジメント)のMMFが元本割れを起こし

0.96ドルに。ただ、他の怪しいMMFや一般投資家の心理を

考えて、政府が元本の保証(問題債権の買取)を決めた。

これも極めて大きな動きで、私のMMFの見方や

扱いは変わらないものの、お客さんへの説明は従来以上に

慎重にならざるを得ないし、時々私自身で運用報告に眼を

通す必要があると感じました。

野村アセットの短期金利債券連動型投信やみずほ投信の

ルーミスなどは3%弱のリーマンの社債を組み入れているようで、

投信でリーマンの社債や株式を組み込んでいるものは、

勿論救済がなく、そのまま基準価格が下がるんでしょうね。

米国から日本人投資家への直接の影響と言えるんでしょうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

9月19日 New「年金と給料の調整(2)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report9gatu.htm

|

« ありゃ、大阪のぼんやで・・ | トップページ | 起こり得る事態の時の債務に賭ける »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありゃ、大阪のぼんやで・・ | トップページ | 起こり得る事態の時の債務に賭ける »