« 菓子じゃ生きて行けん | トップページ | 山から里へ »

心拍停止

また、NYの株式が大きく下落。

金融危機のボトムはどうにも見えてこない。

いつもの通り、Bloombergを見ているが、

下落の理由は、流動性の枯渇。

銀行間の貸し借りが出来ない状況が続いている。

LIBOR3mが4.12%に。

マーケットではCPの買取手が居ない。

血液が回らない状況なのだ。

記事に、Warren Buffetの言葉が引用されていた。

「まるで市場は、flat on the floor as cardiac arrest だ。」

(心配停止で床に倒れた状態だ。)

強烈な表現に読み取れるが、よほどの強心剤が必要、

ということなのであろう。

いずれ床から起き上がるとして、何時になるのか?

・・・・朝の来ない夜はない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

10月3日 New「乱高下の中の思考(1)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report10gatu.htm

|

« 菓子じゃ生きて行けん | トップページ | 山から里へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菓子じゃ生きて行けん | トップページ | 山から里へ »