« あた~り~ | トップページ | 菓子じゃ生きて行けん »

手前味噌ですいません

資源高騰の折、資源外交を活発に展開。

資源の少ない日本の政府は海外に確固たる資源供給源を

確保すべく、政策的に動いてゆく、と述べている。

ここからは、手前味噌な話になるのでご容赦を。

私は鉱山技術者で、探査(地質部隊)が見つけたお宝を、

設計して開発し、日々の安定操業を管理する仕事です。

私は、国内でこのような仕事に十数年従事し、円高進行で

国内鉱山が全滅した後は、海外の鉱山開発・操業に

携わった人間です。ただ、私の下の数歳下の年代より

さらに下には鉱山技術者はほとんど居ません。それは、

鉱山と言う現場が無くなったことと、主要大学の鉱山学科が

消えたからです。この私も今年で54歳。私から見た

経験豊富な先輩達は次々と引退してゆきます。

鉱山技術者は今や日本では希少絶滅種です。

ここまでになった理由は沢山ありますが、

今の資源外交は、技術が伴わない、札束外交に

近いものになるのでしょう。天然ガスのサハリン2で、

ロシアの暴挙を経験していますが、お金で権益を

買うだけの小手先手段は、結局は行き詰ります。

例えば、トヨタくらいまでに海外に出て行かないと

果実を得ることは出来ないでしょう。

政治家には、机上の論理だけでなく、実業の展開を重んじ、

その実行力を期待したいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

9月26日 New「医療費控除」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report9gatu.htm

|

« あた~り~ | トップページ | 菓子じゃ生きて行けん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あた~り~ | トップページ | 菓子じゃ生きて行けん »