« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

馬油

寄る年波で肩が痛くて。

五十肩などと称して、あきらめてはいるのですが・・・

でもテニスのラケットも持てないようでは悲しいので、

いろいろと試してはいるのです。

最近「馬油」が関節の不調に効いた、と言う話を聞いて、

その「馬油」を買ってみました。

半透明のクリームなのですが、患部に塗りこんでいます。

これって、漢方なんですかね?

良く考えると、午年の私が馬の油を付けて、

効果があるのですかね~

Pao、Ponyo、Pao♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月28日 New「エンディング・ノート」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

落語からパクる

今日、三遊亭円窓さんの落語を聴いてきました。

「鶴の恩返し」をもじって、鶴をサギ(詐欺)に

置き換える話は、私もセミナーで使うのですが、

円窓さんの噺は、これだけで終わらずに、

「ペリカン」が落ちでした。

皆さん、お分かりかな~~~。

次の機会に、皆さんの前でネタをご披露しますね、

乞うご期待。

でも、さすがプロの噺は、聞かせますね。

大笑いをして帰って来ました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月21日 New「相続の土地評価額」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

人気クリスピー・ドーナッツ

船橋のララポートの北側のビビットタウンに車を駐車した。

ここの駐車は3時間無料なのです。

ここから船橋のダウンタウンへ歩いても15分ほど。

ですから、時々、使わせてもらっている無料駐車場です。

昨日は、はやく車のところに戻ってきたので、

ララポートを覗いてみた。

ここでも書いたことがあると思うのですが、

夏前に人気のドーナッツ屋さんが開店して、

試しに買おうと思っても50分待ちの大行列。

でも、雨模様の平日だからか、熱が冷めやすい

日本人の性格なのか、・・・昨日は、そのお店はガラガラ。

早速、家族の土産にクリスピー・ドーナッツを買い込んで帰宅。

食後、コーヒーを入れて、その人気ドーナッツを食してみた。

・・・・

・・・・

私は、「う~ん、ただ甘いだけじゃん。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月21日 New「相続の土地評価額」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

当ったり前でしょう。

世界規模の資源業界の話です。

世界の資源業界1位、2位のBHPとRioが合併。

記事では、この話は取り敢えずご破算になりました。

当ったり前でしょう・・・

日本市場で、トヨタと日産とホンダが一つに合併して、

国内の車市場の価格をコントロールするようなもの。

いやいや、もっと川上の素材の話なので、

その影響は世界の産業に影響すると言えよう。

いずれ、私が資源業界の真ん中に居た時期が長かったので、

この手の話は我が身に起きる不幸のように感じる。

取り敢えず、不幸は先延ばしになった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月21日 New「相続の土地評価額」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

ガソリン物価指数によると

家のそばのガソリン給油所のガソリンの値段 117円。

足元のニューヨークの原油価格が50ドルそこそこ。

時間を遡って、原油価格が上がり始めるときの

原油価格が50ドルの時のガソリン価格は

まだ、90円台後半だったのでは・・・?

ガソリン物価指数の提唱者(Mt.Key)の学説によると、

この差が、物価の上昇を示すということ。

ぶっちゃけ、バブル崩壊以降の価格下落という

異常な局面が長く続いていたので、

価格転嫁できなかった部分が、ここにきて

現れてきた、と言うことではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月21日 New「相続の土地評価額」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

養老渓谷はこれから紅葉

いつものパターンで、夫婦の都合が会うときしか

遊びに行けないのですが、昨日は双方休める日だったので、

思い立ったら吉日、で、養老渓谷へドライブ。

あちら方面に行くときには、家中のあらゆるボトルを車に

乗せて行きます。久留里の銘水をご存知ですか?

そこらでは、道端やJAの直売所の井戸で湧き出る

銘水を誰でも汲むことができます。

久留里で銘水を「満タン」にしてから養老渓谷へ。

Dscf0689

写真はやや紅葉していますが、全体的には

紅葉の始まりといった感じ。

これから一週間から十日位先が見ごろでしょうか?

川原で水鳥に横目でにらまれながら、遅いお昼を頂いた。

結局、カモ君には卵焼きで我慢してもらいました。

帰りは、ぶらぶら目に付いた場所に立ち寄りながら

車を走らせていたら、ふと一本銀杏が目に付きました。

Dscf0698

小湊鉄道の上総久保駅です。

道からほとんど見えず、木の頭しか

見えないのですが、何故か気になって、

車を止めて田んぼの中を歩いて、

旅行番組にでてきそうな素敵な景色に出会いました。

小さな無人駅と紅葉盛りの一本のイチョウの木です。

こちらは今が見ごろ中の見ごろですね。

もし房総を走るのでしたら、地図を見ながら探して

行ってみて下さい。注意しないと出会えないですよ。

ゆっくり一日旅を堪能した二人旅でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月14日 New「相続税が変わる(?)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

気がついたら、千葉駅。

昨夜、JR船橋から快速に乗って津田沼で下りるはずが、

気がついたら、千葉。

これ、酔っ払って寝過ごしたのではありませんゾ。

船橋で乗ったのが通勤快速成田行きで、これは

船橋から千葉まで、ノンストップ。これを知らずに乗車した訳。

恐るべし通勤快速、驚くべき通勤快速、こんなんいらん通勤快速。

津田沼で、稲毛でドアを叩いても列車は止まってくれない。

仲間のFPと千葉で乗り換えて津田沼まで戻った。

お陰で、150円の切符で、本来の6倍の旅行をしてしまった。

Pao、Ponyo、Pao♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月14日 New「相続税が変わる(?)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

返せ!

そう言えば、ふと思い出したのですが・・・

財務局の登録で供託金をお国に差し出しているのですが、

私は現金でなく国債を差し出しているのです。

で、この国債の利子は供託期間中、貯まって行くのです。

供託した時の話では、この利子は、事務手続きをして

引き出すのですが、何年と言われたか忘れましたが、

これを越えると、時効じゃないですが、引き出す権利が

無くなると、担当官は話していました。

いかん、早く私の利子を下ろしておかなければ。

まあ、厚労省の例の組織のようなことな無いとは思うが、

何をしでかすか分からない人達だから。

そう、今日船橋に行くので、法務支局で初めての引き出しの

手続きをやってみよ~、と。

Pao、Ponyo、Pao♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月14日 New「相続税が変わる(?)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

やはり、肩が・・・

クルム伊達の頑張りに触発されて、

久しぶりにテニスの壁打ちをやりましたが、

やはり痛めている肩が思うように動かず。

タイミングだけで打つだけで、強くは打てない。

あ~、やっぱりダメか。

まあ、足腰が弱るとどうしようもないので、動かないと

いけませんね。

伊達さんも完璧な体ではないはず。

あきらめずに、「それでも私達、踊ります。」

Pao、Ponyo、Pao♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月14日 New「相続税が変わる(?)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

注目、デトロイト。

その日曜日にリーマンの倒産が決まったが、

日本時間の月曜日の早朝のBloombergで、この記事を読んで、

驚きで飛び上がったのは、ほんの少し前の出来事です。

いま注目されているのは、デトロイトに本社のあるGM。

あのジェネラルモーターズが瀕死の状況のようだ。

この金融危機と景気後退がGMを突き上げたのは

間違いないと思うが、過去からGMや米国の自動車産業を

巡るニュースは後を絶たない。

例えば、労働組合。産業別労組の米国で、UAW(自動車)は

強硬な姿勢を貫く労組で有名でした。労働条件や

企業の健康保険、年金などの既得権をいじろうものなら、

即長期のストライキに突入。生産停止。

これじゃ、企業の存続に影響すると言われていましたが、

この期に及んで、いまのUAWはどのように対応するのか。

海外駐在時代に、北米の会社との共同事業を計画する際も、

相手会社の労組がUAW傘下であれば、FSの中では

マイナスの要素として記載していました。

労組の話は一例に過ぎませんが、企業の体質からして、

いろいろなことが言われてきたのではないでしょうか。

いま、デトロイトから眼を離せません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

11月14日 New「相続税が変わる(?)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report11gatu.htm

| | コメント (0)

負けていられない

クルム伊達公子が日本選手権で優勝。

おみごと。よくやった~。

張さんは、日本テニス界に”喝っ!”を出していましたが、

やはり本人に対しては”あっぱれ!”を上げましょう。

杉山愛のような世界ランカーには通用しないでしょうが、

勝負じゃない、心技体の調和が身体能力では勝る

若手に勝てた理由だと思います。

将棋の羽生善治も竜王戦3連勝で王手。

これも気力の充実には頭が下がります。

彼らを中年呼ばわりしたら失礼ですが、

私達も負けていられないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下がっちゃダメ

原油の価格が急速に50ドル台目前まで下がってきた。

近代の相場は投機マネーが作っているので、この

急落は私は別段驚かない。私の居た非鉄の世界では

過去30年、日常茶飯事の出来事であり動きであった。

でもガソリンスタンドで値段がどんどん下がるとうれしい。

それと大事なのは、ロシアやベネズエラ・リビア・イランといった

ちょっと変な国にあぶく銭が落ちなくなったことは

最良の歓迎すべき状態だ。

  

でもでも、値段が下がれば、それで良いのか?

また人間は環境負荷を掛けることを忘れて

化石燃料の大量消費を続けてゆくのか・・・

お金が産油国に流れず、新エネルギーに裏打ちされた

新しい世界の確立にお金が回るように、原油取引から

お金の一部が世界基金としてプールされるような

仕組みが出来たらいいな。

| | コメント (0)

一揆見たさに・・・

今日、千葉興銀主催の投信の運用報告会に出席。

今回のプログラムは投信5本の運用報告。

この中に、例の条件付預金(株価連動型のファンド)が

含まれていた。(それで私は参加したのだが。)

最初は、「財産3分法」。参加は50人強。

これが終わり、次が条件付預金。何とほぼ一杯の120人ほど。

千葉興銀が売った条件付預金16本のうち、15本が

ノックインしている。報告に入る前に、千葉興銀の行員が

弁解じみた解説を入れてから、委託会社の説明があった。

この満員の中で、取り付け騒ぎ並みの怒号が起きると

思いきや、一つの発言もなし。私は購入者ではないので、

熱い、やり取りを期待していたら、残念ながらはずれだった。

参加者は私が最年少くらいで、みなさん引退した人たち。

本当は怒るべきなのでしょうが、恐らく、追い込まれた

状況は理解しているとして、販売者に何を言えば良いのか

分からない・・・こんか雰囲気を感じていました。

次の投信の報告会は、また40人あまりに減ってしまいました。

本件は、依然、償還時の騒動はありそうな気がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

10月31日 New「実体経済の悪化」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report10gatu.htm

| | コメント (0)

いやはや、条件付預金、されど・・

いやはや、あの日経平均に連動して償還されたり、

元本が割れる状況に陥る預金がありますが・・・

要は個人の投資家がオプションというデリバティブを

売って、売った代金の一部を金利に上乗せされて、

見た目は高金利でウハウハ。でも、リスクも抱えてソワソワ。

どうも残高は1兆円を超えているようなコメントもある。

どうも、この多くがヒットしてしまったと思われる。

これが後に問題を引き起こすのではと、私は心配してきた。

  

別の観点から見てみよう。

この商品を売った側は、ヘッジをして先物のポジションを

調整する。ヒットのレベルが近づくと買いが急速に増える。

これが一旦ヒットすると、買いが不要になり一気売りが始まる。

この売りのボリュームは本来の残高を大きく上回り、

市場の株価を急激に叩き落す力になっていたはず。

この下げの力が、株価1万4千円から7千円にかけて、

随所に存在したヒット・レベルで猛威を振るった。

いまや、この爆発的売りが全部消化されたとすれば、

相場の動向に影響した、ダウンサイドのアクセルが

ニュートラルに戻されのか?ガスが抜けたか?

極めて興味深い命題になります。

  

いづれ、この手の商品は、サブプライムほどは語られて

いませんが、市場を撹乱する副作用もあるので、

何らかの評価と規制を掛けるべきではと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

10月31日 New「実体経済の悪化」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report10gatu.htm

| | コメント (0)

ニホンノミカタ

矢島美容室が唄う「ニホンノミカタ」

ご存知ですか、面白いですよ。

   

”ニュースキャスターは、今夜も沈みきっています、暗い顔”

”見ていてとっても可哀想です”

”それでもニホンが愛しています”

”この国に夢があるのですね”

  

このネバダから来た謎の女性(?)3人組は、

日本のマスコミより、日本を良く観察しているかもしれません。

今宵も彼女らは、この国を信じて踊ってくれます。

Pao-Pao-Pao♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

10月31日 New「実体経済の悪化」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/report10gatu.htm

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »