« 出たくない | トップページ | 来ないのか~ »

為替予約の損失・評価損

日経で、為替の予約をして大きな損失を出した会社の記事を

書いていた。為替のヘッジのために、長期予約をして

売り(輸出)や買い(輸入)のポジションを自ら採るわけだが、

このポジションを戻すときに、利益なり損失が出る。

損失が出る場合、このヘッジは失敗と見てよいのだろうか。

ヘッジは、ヘッジを掛ける時点で、収入や支出の全部(一部)を、

固定してしまうことである。将来の相場変動の影響を避けるために

ここで収支を確定させる方向に持って行こうとするものです。

ヘッジで利益が出る場合には、必ず現物で同等の損失が出ます。

ヘッジで損失が出る場合は、必ず現物で同等の利益が出ます。

要は、ヘッジと現物の結果が相殺されて、目的が達成されます。

ヘッジの話で、良く、損失だけに目が向く傾向にありますが、

正確にヘッジが理解されていないことが多いようです。

FXをヘッジに使われている方も、このヘッジ感覚を確認した上で、

FXを活用されたらと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

告知 3月8日(日)FPフォーラムinキッズ・ビジネスタウン市川

 恒例千葉商科大学で、キッズ・タウンと同時開催します。詳しくは、

  https://www.jafp.or.jp/tbb/?hojin_cd=912

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FPのつぶやきは「FP’s EYE」をご覧下さい。

2月13日 New「確定申告ネタ(3)」

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/Nikki2009Feb.htm

|

« 出たくない | トップページ | 来ないのか~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出たくない | トップページ | 来ないのか~ »