« やだやだ、面倒くせ~ | トップページ | 一仕事、一丁上がり! »

早逃げ、卑怯なり

昨日、そして、たった今と、投資勧誘の電話が2件入ってきた。

  

昨日のふれ込みは、

ニュージーランドの商業銀行の円建て定期で金利5.5%。

電話の向こうの人は、その銀行の信頼性を強調し、

NZでも預金保険があって、元本は安全で保証するとおっしゃる。

私が、円でNZ$を買って、現地通貨での預金であれば、為替リスクは・・・?

電話の向こうの人は、円建てと言い張り、為替リスクは無いと。

私が、では何に投資するの?所謂、キャンペーンの金利か?

電話の向こうの人の元気が少し萎えてきたようだ。

私はさらに、オフショアであろうが、円の金利は市場が公開している。

この市場金利と5.5%の乖離の理由を聞きたいだけだ、と聞くと。

電話の向こうの人は、詳しい上席の者と替わる、と言った3秒後には

電話の回線が切れた。

  

今日の最初のふれ込みは、ドル建ての金の取引。

相手は、今の金の価格を知っているか、と言う。

私は、昨日のNYの終値は$1100を切ったね。で、どういった取引?

相手は、CFD、CFD、CFDってご存知、と威勢よく言う。

私は、は~、差金決済ですか、で、どこの市場に繋いでいるの?

私から、いくつか、金の専門的な話をぶつけてみたら、

声がだんだん小さくなって、良くご存知で、専門家?と尋ねられた。

私が「はい」と言うと、すいません、の一言で電話を切られた。

金の専門家は、金の投資をしてはいけないのかしら・・・?

   

彼らが何をしたいのか、知りたいだけなのですが、

早逃げ、卑怯なり。

|

« やだやだ、面倒くせ~ | トップページ | 一仕事、一丁上がり! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今朝の朝日新聞の読者投稿に迷惑電話撃退法が載っていました。
それは般若心教を唱えることだそうです。お試し下さい。

投稿: とみん | 2010年1月22日 (金) 16時49分

般若心経ですか、それはいいですね。
こちらが般若心経を唱え終ったら、
「アーメン」って応えてくれる売り子さんだった
楽しいのですが。

投稿: Mt.Key | 2010年1月23日 (土) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やだやだ、面倒くせ~ | トップページ | 一仕事、一丁上がり! »