« 人間の価値 | トップページ | 谷中のおじいさん評 »

金箔先生

いよいよ三が日も最後の日になりました。

今日も、杯を覗き込みながら金箔の入り具合をチェックしています。

金を体内に貯め込みながら、人間の価値を上げてゆくのです。

でも、昨日は家族から体内蓄積については異論が出た訳ですが・・・

今朝は金箔を眺めながら、この金箔が24金であるかは?だぞ・・・

金100%であれば価値は上がるだろうが、もしかしたら真鍮の箔かも。

一升瓶に貼ってあるラベルをチェックしたが、金の品質は書いていない。

真鍮は銅と亜鉛の合金、健康上問題が無いのかな~

ここらあたりで考えるのにも飽きてきて、お雑煮の部に移りました。

(追伸:金属屋が見るに、あそこまで薄い箔状になるのは金で、

    真鍮では無理かもしれませんね。)

|

« 人間の価値 | トップページ | 谷中のおじいさん評 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人間の価値 | トップページ | 谷中のおじいさん評 »