« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

Vancouver Now(14)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

そう、Vancouverの近辺で、奇妙なアメリカの飛び土地が

あるのです。・・・飛び地?

1846年にカナダとアメリカの間で国境確定の条約が結ばれ、

北緯49度線が国境になりました。

地図上でも、きれいに東西に一直緯の国境。

ただ、一つ落として国境の線を引いて引いてしまったようです。

日本の地形に置き換えて説明をしましょう。

例えば、房総半島のアクアラインの川崎あたりの緯度で、

南を神奈川国、北を千葉国とする国境を引く合意をしたとしましょう。

では、アクアラインの東側の房総半島を見てください。

川崎と同緯度の南の房総半島が神奈川国になってしまう、即ち

木更津から南の房総半島が神奈川国の飛び地になったのです。

でも、実際にこのような「とんまな」話が起きて、

カナダから見て、地続きの半島の南端が、アメリカの飛び地として

地図の載っています。

その奇妙な運命の街の名前は、「Point Roberts」と言います。

| | コメント (0)

Vancouver Now(13)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

Vancouverの野生動物の話

市内には木々や自然が残された公園が点在しています。

タイミングが良いと、地面に茶色いリスが下りてきて

エサを探しているようです。良く見ると、黒いリスも

結構目に付きます。良く聞くと、茶色い方が昔から

Vancouverに居るリス、いわゆる「先住民」ですね。

黒いのは、タイワンリスと呼ばれていて、外来種だそうです。

台湾から船に乗ってやってきたのでしょうか。

これは野生とは言えないと思うのですが、繁華街の路上で

スカンクが小走りに走るのを見たことがあります。

これは、野生なのか、脱走者なのか、よく分かりません。

つぎは、市内南部のゴルフ場で私がプレーしていたときのこと。

ゴルフ場横の道を、時折救急車がサイレンを鳴らして

通り過ぎて行きました。そのたびに、ゴルフ場脇のあちこちの

草むらやブッシュの中から、いっせいに多数の犬達の遠吠えの

大合唱が始まりました。まあ、騒々しいこと。

プレーしている仲間の話では、声の主はコヨーテだそうです。

モーグル会場のサイプレスの方では、住宅地域に

熊や山猫が出るとか。一度、赤ちゃんが山猫にかまれた

記事が新聞に出ていました。

街中でも、ワイルド・ライフが楽しめる?Vancouverです。

| | コメント (0)

Vancouver Now(12)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

日本と外国との時差の感覚って、分かりづらいですね。

日本とVancouverは17時間、これってどう計算すればよいのか。

いろいろな計算法があると思いますが、日本の時間から

17時間を引くのは24進法では計算しづらい。

では、7時間を足して、一日カレンダーを戻せば如何?

こんな時差の話ですが、Vancouverの会社員って、

結構まじめに朝9時には事務所で机に向かっています。

「結構」というのは、失礼でしたか・・・

勿論彼らは日本の会社員と同じように勤務を開始するのですが

もう一つ、私の観察では大きな要因があるようです。

それは時差です。

カナダのビジネスの中心地トロントや、米国のニューヨークなどの

東海岸との時差は3時間。Vancouverの朝9時は、

トロント、ニューヨークの正午です。ということは、

Vancouverの朝9時に東海岸に電話しても、相手は昼食で

離席してつかまらないかもしれません。

本社や主要なオフィスがある東海岸との打合せを思うと、

Vancouverの9時前には、事務所で電話会議などが

できるように出勤していないといけません。

ですから、「結構」9時前は、一部市内の道は混雑します。

時差って、悩ましいのです。

4月末からのサマー・タイムが始まると

日本との時差は8時間。この時差も、

日本の会社員の私としては、結構ビミョウな関係です。

一度、双方の時間の関係を比べてみてください。

| | コメント (0)

Vancouver Now(11)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

オリンピックでは、日本選手が活躍していますが、

メダルにもう一歩の競技も。でも、その真剣な表情と演技に、

私はエールを送っています。

さて、今回はVancouverに残る日本の足跡の話です。

1世紀以上も前の1890年頃に、日本人が移り住んできて、

ダウンタウン東部に日本人街を形成しました。

材木や製缶工場などで働いていたようです。

日本人のコミュニティは、その後の二つの大戦に翻弄され、

第二次世界大戦中は、男子は”Labor Camp”に送られて

拘束を受けました。終戦後2年ほどで、拘束は解かれ、

カナダ政府から市民権の復権と補償が与えられました。

いまでは、その日本人街もさびれて、うらぶれた感じに

なっています。恒例の夏祭りがあるのですが、

盛り上がり欠けているようです。その代わりに、

今では、チャイナ・タウンの力が強く肥大化しています。

また、戦争という面では、第2次大戦開戦時に、日本の

潜水艦がバンクバー島沖にやってきて、艦砲射撃を

行ったようです。カナダ本国が直接攻められたのは、

アメリカとの争いと、この日本の攻撃の2回だけだそうです。

もう一つ、ダウンタウンから南30分の国際空港をさらに

南に10分ほど下ると、小さな漁港Stevestonにぶつかります。

ここに、和歌山の漁師達が移り住み、日本流の漁を行い、

技術を伝えました。今でも、日本名の通りが残っていますが、

ここも日本人と末裔はほとんど居ないようです。

ただ、漁港はしっかり残っていて、波止場に横付けした

漁船から、鮭や海老など、量り売りで買うことが出来ますし、

こ洒落たレストランやみやげ物屋が軒を並べて、

ミニ・フィッシャーマンズ・ワーフを形成しています。

日本人観光客は、ほとんど来ていなかったと思います。

私の好きな、週末のブランチの場所でした。

以上のように、今回のオリンピックで多くの日本の方々が

Vancouverに足跡を残しましたが、”足跡”といった意味では、

はるか昔から日本とは”ご縁”があったようです。

 

| | コメント (0)

Vancouver Now(10)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

Vancouverの街部の、家の番地の割り付けのお話です。

アメリカ大陸の太平洋側の都市ですから、開かれてから新しいせいか、

道路は碁盤上にきれいに配置されています。これを生かして、

建物の住所を示す番地が、実に合理的に分かりやすく

割り付けられれています。

南北に走る道には、人命や他の地名を引用した名前が

付いていますが、その中の一本に”Main”と言う名の通りがあります。

これらと直行する東西の走る道には、

5th、6th、7thと番号で表記した道が並びます。

例えば、"1420 East 5th"の番地の家を探すとしましょう。

EastとWest、西と東の基準はMain通りです。

ですから、East 5th は、東西に走る5番通りを

南北のMain通りより東に進みます。

番地は、1ブロックが100で刻んでいるので、

番地1420は、Main通りから14個目のブロックになります。

今度は、番地の偶数、奇数を見ます。

偶数は通りの南側、奇数は北側と決められているので、

該当する5th通りの14個目のブロックで、南側を見て歩けば

”1420 East 5th street”の家が見つかるはずです。

以上ですが、南北の通りに面する家も、90度ルールは

替わりはしますが、同じ方式で番地が割り付けられています。

ですから、迷うことなく、目的の家に簡単にたどり着けます。

だから、Vancouverでは、あまりカー・ナビが必要ありませんね。

| | コメント (0)

おいでませ、私の講座へ(Last minutes!)

「賢い消費者になるための8つの講座」

FP仲間で相談業務経験豊富な3人で講座を開きます。

場所:船橋市勤労市民センター

日時:2月27日(土)、3月6日(土)・13日(土)・20日(土)の13時から

テーマ:保険と資産運用の2本立て。いずれかだけでもOK。

参加料:千葉県の受託事業ですので、参加無料です。

連絡先は私まで:047-471-7894

ご希望の方には詳しい内容を書いたチラシもお送りできます。

(私の下のHPでも、チラシを閲覧できます。)

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

また、ご希望があれば講座後に30分の無料相談をお受けします。

大学のオープン・キャンパスを聴講するような

気軽な気持ちで参加してみませんか。

ウェルかめ

| | コメント (0)

還付金、いらっしゃ~い。

1月末に所得税の確定申告をe-Taxと言う、

電子納税を使って済ませました。勿論、”巨額”の還付。

私は、e-Taxの初年度からの利用者ですから、

もう何回目になるんでしょうね。

とにかく、「早く、返せ~。」

一般的に、e-Taxを使うと、早目に処理してくれるようで、

還付まで3~4週間と言われています。

今年は私の場合、口座に入金まで、約3週間でしたね。

これまでも、大体これくらいで還付できていると思います。

還付を見て、昨夜は家内とステーキを食べてきました。

ファミレスの・・・

それじゃ~、ダメじゃん!

| | コメント (1)

Vancouver Now(9)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

今回は、昨日までの鮭(sake)でなく、酒(sake)です。

日本でも天気が良い昼下がり、公園でお弁当を広げ、

缶ビールを傾ける光景、ありますよね。

Vancouverのある北米では、パブリック・スペース、即ち、

公園や海岸、路上では、一切アルコールを飲むことは

法令で禁止されています。

Vancouverに赴任して早々、状況が良く分かっていない時に、

ある日、ビーチでワインを飲んでいる人を、

巡回中の警官が見つけて、やおらワインボトルを取り上げて、

注意をしながら、近くの水飲み場でボトルをひっくり返して、

残っていたワインを公衆の面前で流してしまいました。

この時までであれば、私も公園でシートを広げて、

春は花見と称して、当たり前に一杯やっていたことでしょう。

別の機会ですが、BC大学のグランドで、ラグビーの

太平洋大会の試合が行われ、私も日本代表を応援に。

試合が始まった会場を良く眺めると、グランドを

囲む土手(観客席)の一角を布幕で数十mを仕切り、

どうやら酒が飲めるコーナーにしているようです。

こうしないと、屋外でアルコールが飲めないようだ。

愛煙家も最近は肩身が狭いですが、愛飲家も

身の置場に苦労するようですよ。

| | コメント (0)

Vancouver Now(8)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

今日も、昨日に続けて鮭の話にしますか。

ところで、寿しでカリフォルニア・ロールって、ご存知ですか。

巻き寿しで、真ん中にアボガドを使うのが特徴です。また、

巻き寿しの海苔は外側にきますが、カリフォルニア・ロールは

反対で、すし飯が外側で、海苔が寿し飯の内側にきますね。

ここれは文字通り、アメリカ生れの巻き寿しですが・・・

では問題。

Vancouvenのあるブリティッシュ・コロンビア州の頭文字を

とった、巻き寿し「BCロール」の芯には何が使われている?

(考え中!)↓

(考え中!)↓

(考え中!)↓

(考え中!)↓

ヒント:もしかして、究極のリサイクルかも・・・

(考え中!)↓

(考え中!)↓

(考え中!)↓

(考え中!)↓

Canadでは、鮭の切り身は、バーベキューやムニエルで

食べますが、必ず皮を除いてから、身だけを調理します。

スモーク・サーモンにも皮はついていませんね。

正解:鮭の皮をこんがり焼いたものを芯に使います。

これが香ばしさを楽しめて、Vancouverの街にある

寿司屋では定番の扱いです。

Vancouver近郊では、恐らく鮭の皮は捨てるだけ・・・

だから、これは立派なリサイクルかも。

| | コメント (0)

Vancouver Now(7)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

Vancouverに名物は色々あると思いますが、今日は鮭の話。

Vancouver近海は鮭漁が盛んです。シーズンになると川に

大量の鮭が戻ってきて、卵を産み、親はそこで死んでゆきます。

Vancouverから内陸の東へ3時間ほど入ったところに、

凄まじい数の鮭が上ってくる川、Adams川と言う有名な川があります。

私もその現場を目撃し、生物の営みの盛衰を感じてきました。

この川には毎年鮭が遡上しますが、特に4年ごとに、

その数が極端に多くなるといった周期的な特徴があります。

改めてネットで、その周期を調べたのですが、

この2010年は4年に一度の当たり年だと書いてありました。

この秋には、川を埋め尽くす紅鮭の姿が見えると思います。

バーベキュー・セットと炭を運んで行っても、無駄ですよ。

| | コメント (0)

Vancouver Now(6)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

ダウンタウンからウィスラーまで1時間と少しの快適なドライブです。

冬でも、除雪が行き届いているせいか、チェーンなどは

必要がないような状態です。

Vancouverから途中の街Squamishまでは、右手は切り立った断崖、

左手は深く切れ込んだ湾に沿って走ります。

Squamishは湾の一番奥の町で、ここからは道は山に入ります。

この間の道路は、高速道路の造りではない一般道ですが、

「Sea to Sky Highway」の愛称で呼ばれています。

文字通り、美しい海の風景から、高地のウィスラー・リゾートへ。

さて、この途中の街Squamishですが、開会式の最初に出てきた

先住民Squamish族の住む町です。

この冬場、街のそばの川沿いに、多くの白頭ワシが

営巣することで有名です。双眼鏡やカメラを持った

人たちが、真冬にもかかわらず川沿いを散策しています。

寒いのに物好きな人が多いものだと思っていたら、

この白頭ワシはアメリカの国鳥なんですね。

絶滅を危惧された時期もあったようですが、

保護が行き届いたのか、最近は増え始めたとか。

こんな辺ぴな田舎にも、環境変化の影響が

押し寄せているんですね。

| | コメント (0)

Vancouver Now(5)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

  

Canadaの選手が金メダルを取ったときに表彰式で流れる

Canada国歌が「Oh、Canada」です。

開会式でも、Jazz風にアレンジされて歌われていましたが、

日本の国歌のように厳粛に演奏されるだけでなく、

結構身近な楽曲として受け入れられているように感じます。

それを自然体と言うか、何と表現したらよいのか。

私は確認はしていないのですが、Canadaへの移民のための

テストでは、「Oh、Canada」を歌うとか、試験で問われるとか・・

恐らく、日本では「君が代」が国歌か否かの議論もあるので、

日本の移民の試験には「君が代」は出てこないのでしょうね。

Canadaでの、国歌との距離感を、私のように外から見て、

程よく心地よい感じを受けるのは、日本人だからでしょうか。

 

| | コメント (0)

おいでませ、私の講座へ(再掲)

「賢い消費者になるための8つの講座」

FP仲間で相談業務経験豊富な3人で講座を開きます。

場所:船橋市勤労市民センター

日時:2月27日(土)、3月6日(土)・13日(土)・20日(土)の13時から

テーマ:保険と資産運用の2本立て。いずれかだけでもOK。

参加料:千葉県の受託事業ですので、参加無料です。

連絡先は私まで:047-471-7894

ご希望の方には詳しい内容を書いたチラシもお送りできます。

(私の下のHPでも、チラシを閲覧できます。)

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

また、ご希望があれば講座後に30分の無料相談をお受けします。

大学のオープン・キャンパスを聴講するような

気軽な気持ちで参加してみませんか。

ウェルかめ!

| | コメント (0)

Vancouver Now(4)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

  

TVでオリンピックを見ていると、屋外は雨ばかりではないですか。

実は、冬のVancouverのダウンタウンではこれが普通なのです。

緯度は北海道の北の樺太と同じなのですが、雪にならないのは

沿岸を流れる海流のせいだと説明されています。

Vancouverと違って冬の東京は冬晴れが多いですが、

雪が積もる回数は、東京とそれほど変わりは無く数回程度。

私の居た5年間で、年末に大雪が降って、国際空港が

終日閉鎖された99年以外は、雪と言ってもかわいいもの。

ただ地形のいたずらなのか、街から入り江越しの北側の山々、

この前モーグルがあったサイプレスなどは、街が雨でも

山は雪になります。ただ、重い雪ですが。

でも、さすがに北に1時間半ほど入るウィスラーまで行くと、

抜群のパウダー・スノーに雪質が変わります。

そこはスキー天国なのです。

| | コメント (0)

Vancouver Now(3)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

  

開会式が行われた「BC Place」はダウンタウンの端っこにある

白いドームのスタジアムですがその横に、ひと回り小さな

ドーム・スタジアム「GM Place」が並んであります。

「BC Place」の方は、カナダ国内のフットボール・リーグに

所属するBC Lionsのホーム・グランド、「GM Place」は

北米アイスホッケー・リーグNHLの「Vancouver Canucks」の

ホームになっています。

カナダでは勿論アイス・ホッケーが国技であり、

Vacouverites(バンクーバーっ子)はCanucksが大好き。

ですから、Vancouverの人の多くは、GM Placeには

何度も足を運んだことがあるでしょうが、BC Placeの方は

少ないのは間違いありません。かく言う私も、誘われて

Canucksの試合は数回観戦しました。

でも、さすがに2月13日だけは、「BC Place」の方が

熱かったですね。

| | コメント (0)

Vancouver Now(2)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

開会式の最初は、カナダの先住民の登場とパフォーマンスでした。

カナダとの比較で、米国のインディアンは、西洋人に力で

押さえ込まれて、一定の地区、居留地に押し込まれているようです。

カナダの場合は、先住民との権利や既得権を話し合いで

解決してきました、いや、解決しようとしています。

比較的大西洋側や東部は、先住民との話し合いは

既に妥結しているのですが、VancouverのあるBC州は

まだ交渉の最中です。BC州だけでも、開会式に出ていた

モスキアム族などの4つ以外にも多くの種族・グループがあり、

自分達の伝統的な土地と裁量権を求めて交渉をしています。

勿論平和的な交渉が進んでいますが、彼らの主張する土地の

面積を単純に合計すると、BC州の面積の数倍になるそうです。

要は、種族間の土地の境界などは無く、錯綜しているのです。

これは忍耐と時間の掛かる、カナダ固有の問題といえます。

| | コメント (0)

おいでませ、私の講座へ

「賢い消費者になるための8つの講座」

FP仲間で相談業務経験豊富な3人で講座を開きます。

場所:船橋市勤労市民センター

日時:2月27日(土)、3月6日(土)・13日(土)・20日(土)の13時から

テーマ:保険と資産運用の2本立て。いずれかだけでもOK。

参加料:千葉県の受託事業ですので、参加無料です。

連絡先は私まで:047-471-7894

ご希望の方には詳しい内容を書いたチラシもお送りできます。

(私の下のHPでも、チラシを閲覧できます。)

http://homepage3.nifty.com/kagiyama/index.htm

また、ご希望があれば講座後に30分の無料相談をお受けします。

大学のオープン・キャンパスを聴講するような

気軽な気持ちで参加してみませんか。

ウェルかめ!

| | コメント (0)

Vancouver Now

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

モーグルの上村愛子が今競技しているサイプレス・マウンティン。

この場所は、メイン会場のウィスラー・リゾートとは全く異なります。

ウィスラーは、Vancouverの街から真北に車で1時間半。

サイプレスは、ダウンタウンの北に入り込む入り江越しの

北側に迫る山々の一つです。どこかのアナウンサーが、

車で1時間と説明していましたが、ダウンタウンからは

入り江に掛かる美しいライオンズゲート・ブリッジを

朝夕の渋滞に合わなければ、車で30分も掛からない所です。

この入り江の北側の山々には、ダウンタウンから見て

左(西)から、サイプレス、グラウス、シーモアと三つの

スキー場があり、行く気になれば、仕事が終ってからでも

スキーが出来るVancouverです。

サイプレスに勿論何回も滑りに行きましたが、雪が無い季節は

トレッキングの小径も整備されていて、ご機嫌なハイキングが

できます。小径の両側には野生のブルーベリーが見られ、

切り立った崖の上からは日本が見えます。(ここ言い過ぎです。)

さあ、上村の決勝の演技を見ましょう。

| | コメント (0)

Vancouver Now

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした土地です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

  

開会式のプラカードを見ると、英語とフランス語の併記になっています。

これは、フランス圏を堅持するケベック州が国内にあるので、

英語とフランス語の両方が公用語と法律で決められており、

公的な書類や申請書、街角の説明表示などは全て両方の

言葉で書かれています。外人の私から見て、大変な手間と

費用が掛かっているように思えますが・・・

ただ、フランス語と出会うのはカナダの大西洋側の東で、

Vancouverで生活していて、フランス語が耳に入るのは少ないです。

逆に、人口の2~3割は中国人を中心とするアジア人で、

中国語の会話や漢字に出会う方が、はるかに多いのです。

さて、「KFC」といえばはケンタッキー・フライド・チキンですが、

ケベックを歩くと、赤と白を基調とした店の前の大きな看板には、

「PFK」の文字が。やはり、まず違和感を感じる。

実はこれが、「KFC」をフランス語に直した後の頭文字。

会社名の固有名詞くらいは、元のままでもよさそうなのに。

フランス系の人は、やはり自身の文化・言葉にこだわりが

強いのでしょうね。

ケベック独立の線は、10年ほど前の住民投票で僅差ながら

否決されましたが、ケベックの存在は無視どころか

極めて大きなものがあるCanadaなのです。

| | コメント (0)

昔の住宅ローン

私の身内のデータなので、怒られてもゴメンで済ませます。

話は、高度成長期を生きた人たちの住宅ローンを垣間見たこと。

下は、その身内の標準報酬月額の推移、即ち、給料の履歴です。

標準報酬月額が切り替わった年と金額を書き並べます。

昭和35年8月まで18千円、昭和35年9月36千円、

昭和40年5月60千円、昭和44年11月110千円

昭和46年134千円、昭和48年11月200千円・・・

以上は履歴の一部ですが、彼は息子が小学校1年になる

昭和35年に、当時は悩んだ末に、公庫(35年固定金利)で

お金を借りて、家を買いました。返済額は毎月5千円。

18千円の給料ですから、大変な決断だったと思います。

時間は流れ、13年後に息子が大学生になった時の

給料は200千円と10倍以上に。でも、返済は5千円のまま。

物価も上がっているので、比較は工夫を要するとは思いますが、

返済はかなり楽になっていたのでしょう。その証明には、

息子が大学を出てまもなく、ローンは早々と完済できたようです。

昔の住宅購入は、多くのケースが結果オーライだったのでしょう。

今の住宅を購入する世代は、このような絵は、残念ながら

描けないし、期待しちゃいけないのでしょうね。

| | コメント (0)

NHKはやはり凄い

11日の休日の朝に、NHKの番組で、当世の住宅ローン事情と

賢く借り換えれば大きな経済的メリットがある旨の説明を

十数分流して、私の属する協会理事が解説していました。

その中で相談窓口の電話番号が文字スーパーで流れました。

その翌日である昨日は、私も突然のスクランブル発進で、

その相談窓口へ。

相談時間内では余りある多くの相談に対応しました。

やはり、全国区であるNHKの広報力・影響は凄いですね。

一方、私の講座の参加申し込みでは、埋まり具合はスロー。

手は尽くしているのですが、NHKに助けて欲しいくらいです。

それじゃ~、ダメじゃん!

ご興味のある方は、下の連絡先にお電話を。

   

「賢い消費者になるための8つの講座」

場所:船橋市勤労市民センター

日時:2月27日、3月6日・13日・20日の13時から

テーマ:保険と資産運用の2本立て。いずれかだけでもOK。

参加料:千葉県の受託事業ですので、参加無料です。

連絡先:047-471-7894

| | コメント (0)

そこは雪国だった

しばらくの不在から飛行機で東京に戻ってきたのですが、

降り立ったところは雪国でしたね。

まるでスキーリゾートに来たような感じです。

まぶしい白に気持ちが洗われる思いですが、

昔の5年間の秋田勤務を思い出すにつけ、

雪に埋もれるようなところの生活は大変です。

また、子供の頃の雪だるまなども思う浮かべながら、

色々なことが頭を駆け巡る今日の朝です。

皆さん、足元には気をつけて!

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »