« Vancouver Now(12) | トップページ | Vancouver Now(14) »

Vancouver Now(13)

世界的な祭典、Vancouverオリンピックが始まっています。

私が家族と共に、96年から5年余りを過ごした街です。

仕事と私生活で、貴重な経験とすばらしい思い出を与えてくれました。

オリンピックを見ながら、思い浮かぶ事柄を書いてみます。

 

Vancouverの野生動物の話

市内には木々や自然が残された公園が点在しています。

タイミングが良いと、地面に茶色いリスが下りてきて

エサを探しているようです。良く見ると、黒いリスも

結構目に付きます。良く聞くと、茶色い方が昔から

Vancouverに居るリス、いわゆる「先住民」ですね。

黒いのは、タイワンリスと呼ばれていて、外来種だそうです。

台湾から船に乗ってやってきたのでしょうか。

これは野生とは言えないと思うのですが、繁華街の路上で

スカンクが小走りに走るのを見たことがあります。

これは、野生なのか、脱走者なのか、よく分かりません。

つぎは、市内南部のゴルフ場で私がプレーしていたときのこと。

ゴルフ場横の道を、時折救急車がサイレンを鳴らして

通り過ぎて行きました。そのたびに、ゴルフ場脇のあちこちの

草むらやブッシュの中から、いっせいに多数の犬達の遠吠えの

大合唱が始まりました。まあ、騒々しいこと。

プレーしている仲間の話では、声の主はコヨーテだそうです。

モーグル会場のサイプレスの方では、住宅地域に

熊や山猫が出るとか。一度、赤ちゃんが山猫にかまれた

記事が新聞に出ていました。

街中でも、ワイルド・ライフが楽しめる?Vancouverです。

|

« Vancouver Now(12) | トップページ | Vancouver Now(14) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Vancouver Now(12) | トップページ | Vancouver Now(14) »