« 乱舞ほどでは | トップページ | 男も食べていかなあかん »

BPが危ない?

日本のマスコミやTVは、チャンネルを変えても、

アンカーやコメンテイターは違うものの、どこの局も同じネタの

話ばかりをやっているので、ある意味つまらないですね。

違ったテーマを色々な切り口で報道して欲しいのですが。さて、

今朝もいつもの通り、ネット上でBloombergや海外メディアなど、

昨日のマーケットや海外のニュースをチェックしていました。

例のメキシコ湾での海上油田の事故処置ができておらず、

当事者のBPはてんてこ舞い。事故処置のみならず、

今後の除去清掃活動や補償などで、BPが大変な事態になるかも。

同社は既に配当中止を発表しており、米国の報道の中には、

BPの破綻の可能性を念頭に置いて、オバマ政権はBP社の

資産凍結の手順などの検討に入った、といった記事まであります。

昨日のNY株の下げは、この点にも反応しているようです。

この手の広域鉱害は会社の命運まで左右するものですね。

もしもの場合は、BPの規模からして、取引、負債、社債の

デフォールトや原油供給まで影響してくると、影響は計り知れません。

オバマさんにとっても頭の痛い問題でしょう。

ちょっと過敏なまでの注意が必要だと思います。

|

« 乱舞ほどでは | トップページ | 男も食べていかなあかん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506321/48589975

この記事へのトラックバック一覧です: BPが危ない?:

« 乱舞ほどでは | トップページ | 男も食べていかなあかん »