« ホタルの里へ | トップページ | 市場原理、だね(2) »

市場原理

家内から、

「JR東日本の株主優待が届いたので、また東京に行くときに、

チケット屋に売って、現金化しといて頂戴。」

私も、「はいはい~」と言って、その日東京に出たので、

大黒屋に持ち込んで、まずは買取価格を尋ねた。

「1枚1200円です。」

「エッー!」と私が叫ぶと、その店員は瞬時に、

「じゃ、1500円でどうですか?」

で、私は考えた。

実は、私の記憶では、前回は2000円で売れたはず。

この話をすると、店員は、持ち込んでくる人が多いのが理由と、

モジモジと説明をする。私は、頭の中で、

「なるほど。優待券が郵送されてくる直後は供給過多で割安か。」

そこで、私は、時期を置いて売りに来ることにして、

「また来ます。」といって大黒屋を去った。

・・・そうか、市場原理だな。

|

« ホタルの里へ | トップページ | 市場原理、だね(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

7月中旬が売り時かも。
帰省時期に需要が増えます。
ただ、不況で人の移動が減少していますので、価格は低下傾向かと。

投稿: とみん | 2010年6月 2日 (水) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホタルの里へ | トップページ | 市場原理、だね(2) »