« 祝、ノーベル化学賞 | トップページ | やはり、ラブホ・ファンドは・・・ »

ストーリーが違う

今朝も、起きてから、Bloobergなどで昨日の欧米をチェック。

株取引で遊びのポジションを持っているのですが、

金曜日は、アメリカの雇用統計が悪く出て、

来週の日本株は下落で始まることに賭けて、

ショート(売り)を仕込んでおいたのですが、

今朝のニュースでは、雇用統計は事前の予想より悪化、

しかし、NYのダウは58ドル(0.6%)の上昇ですって。

何だ、このねじれは?いつものストーリーと違うじゃん?

で、ニュース解説の方に読み進むと、

雇用悪化で、中央銀行(FED)は、さらなる刺激策を

発表するのでは、との思惑と期待と書いてある。

あ~、本当にマーケットは分かりませんね。

これまでは、雇用統計の良し悪し、予測との乖離でもって

敏感に反応していたのに・・・

シカゴの日経先物が下がって終っているので、

来週月曜時点では日経は下げて始まるはずですが、

実際は祝日なので、欧米の月曜のマーケット待ちとなります。

遊びとしてはいろいろな推理が働いて面白いのですが。

まあ、仕事としてやっている人は大変ですね。

きっと、いちいち気にしている人には務まらない世界なんでしょう。

|

« 祝、ノーベル化学賞 | トップページ | やはり、ラブホ・ファンドは・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝、ノーベル化学賞 | トップページ | やはり、ラブホ・ファンドは・・・ »