« 中国の資源圧力 | トップページ | またキンモクセイの季節に »

人相は角瓶

JR品川駅の構内にある飲み物の自動販売機の前に人だかり。

噂の、自販機の前に立つ人の人相を見て、(センサーで感知して)

その人にふさわしい(と思われる)飲み物を、

自販機が画面に映し出す奴だ。

TVのニュースなどで先日取り上げていたので、

私もニュースを思い出して、横から様子を眺めていた。

私が前に立つと、どんなご宣託が出るのやら・・・

恐らく私が立つと、自販機から曲が流れ始めて、

「ウィスキー~が、お好きでしょ♪

 もうすこ~し、しゃべりましょ♪」

で、ハイボールをサーブしてくれれば満点ですが。

てなことを思い浮かべながら、

喉の渇きを我慢しつつ帰路についた。

|

« 中国の資源圧力 | トップページ | またキンモクセイの季節に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国の資源圧力 | トップページ | またキンモクセイの季節に »