« 高額所得者増税は競争力の低下? | トップページ | 講師の総会 »

久々の野鳥観察で幸運でした

久しくご無沙汰していた野鳥観察でしたが、

昼食後に思い立って、夫婦で行徳の野鳥観察舎に出掛けました。

観察舎で小一時間、備え付けの望遠鏡で池や湿地の方を観察。

目当ての冬鳥であるカモの類は、意外と少ないように思いました。

未だ時期的に少し早いのでしょうか・・・

車に戻る途中も湿地沿いの歩道を歩いてゆくのですが、

歩道の脇にたたずむ女性二人の視線の先に、

鮮やかなコバルトブルーの背とオレンジの腹の鳥が。

そう、カワセミです。女性達と視線で会話しながら、

カワセミを見守っていましたが、数分で飛び去ってしまいました。

飛び去った反対方向に歩いてゆくと、また、ブッシュの中に

同じようなコバルトブルーを発見。どうやら別のカワセミです。

そっと双眼鏡を出してみていると、水面に向かってダイビング。

小魚めがけての捕食行動です。

元の位置に戻ってきましたが、どうやら餌取りは失敗した模様。

暫くして、飛び去って行きました。

あー、今日は、チョー・ラッキーでした。

|

« 高額所得者増税は競争力の低下? | トップページ | 講師の総会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高額所得者増税は競争力の低下? | トップページ | 講師の総会 »