« 私は買いだめを責められない | トップページ | いざ、東京へ »

精米から時間が経つと美味しくないっすよ

今日も夕方、ワイフと夕食のお買い物にスーパーへ。

鮭の切り身があったので、これでチャンチャン焼きに決まり。

幸いお安いキノコ類と野菜を買うことにして、お支払いへ。

レジで並ぶと、相変わらず、おじさんが両脇にお米を抱え、

女性がカップラーメンを山のようにまとめ買いをしています。

私は買いだめのメリットって、何も無いと思っているんです。

間接的に、物量、流通の面で被災地の足を引っ張っているし、

自分達も高い買い物に終始して、お金を無駄にしています。

じゃ、企業が儲かっているのか?

勿論、便乗値上げも必ずあるとは思いますが、結局は、

値上げ分は小売業者や製造者の利益には直結せず、

残業代や無理をした流通費のコストに拡散しているだけ。

要は、人の足を引っ張って、自分の首を絞めるのと同じでは。

といって、レジの列の前の人に説教しても埒はあかないでしょうし。

どうすればいいんでしょうね。

私達の方は、スーパーで買える食材での副食中心の食事で済まし、

お風呂はシャワーにして、衣類はまとめることで洗濯回数を減らして、

何とか被災された方々との連帯を計りたいと願っているのですが。

海外で日本が賞賛されている記事があることを伝えていますが、

実際、暴徒化しないだけマシと言うべきなのでしょうか。

「おじさん、買いだめは良いけれど、精米してから

長い時間が経つと、お米は美味しくないっすよ。」

|

« 私は買いだめを責められない | トップページ | いざ、東京へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私は買いだめを責められない | トップページ | いざ、東京へ »