« 水は久留里に助けられました | トップページ | 今年の桜は咲き急ぐ »

マスコミの品格

震災に関連して、マスコミの報道の力は認めるのですが、

かたや、取り上げ方や解説の仕方で、また、不正確な伝え方で、

不安を煽ったり、不要な心配を増幅させたりして、

直接、間接に買占めなどを後押ししている光景も見えます。

政府や現場への無責任な中傷も目に余ることがあります。

マスコミの力が偉大なだけに、品格を大切にして頂きたい。

私にとって、開いた口がふさがらなかった事のひとつですが・・・

震災後数日でしたか、TVの画面の下部に、テロップ(文字が

流れてゆくやつです)で、世界各国からの救援や支援の

紹介をしていました。そのテロップを見ていてびっくり。

「世界最貧国のバングラディッシュから義援金xxx万円。」

日本に滞在するお国の方がご覧になったら何と・・・

何より、私が恥かしい思いをしました。

皆んな個人も国も平等で対等ですから。

|

« 水は久留里に助けられました | トップページ | 今年の桜は咲き急ぐ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506321/51280467

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミの品格:

« 水は久留里に助けられました | トップページ | 今年の桜は咲き急ぐ »