« オモロー、な名前の馬 | トップページ

付け焼刃の英語

先ほどから、ネットで英会話を聴いています。

明日、海外の運用会社の外国人とアポがあり、

「ビジネス・イングリッシュ」の付け焼刃をしています。

日本人から見た、海外での運用のメリット、デメリットを

聞いてこようと考えています。

ところで、こんなジョークをご存知ですか?

英語付け焼刃の日本の首相が、日本に来たクリントンに、

How are you? と言うべきところで、何をとち狂ったか

日本の首相         「Who are you?」

機転を効かしたクリントン 「I am Hillary's husband.」

日本の首相は、すかさず 「Me,too.」

クリントン時代なんで、これは野田さんじゃありせんので~。

|

« オモロー、な名前の馬 | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オモロー、な名前の馬 | トップページ